ライトワークス、eラーニング教材開発ツール『教材コーチ君(R)』提供開始
株式会社ライトワークス

2008年1月15日 16時00分
1/3ページ


PowerPoint等の素材を用いて、eラーニング教材を簡単に開発可能


株式会社ライトワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役:江口夏郎)はこのたび、企業の教育・研修担当者が自社内で簡単にeラーニング教材を開発できるツールとして、『教材コーチ君®』を本日より提供開始することを発表いたします。

1. 『教材コーチ君®』の概要
昨今、企業でのeラーニング利用が活発になる中、企業内の教育・研修担当者によるeラーニング教材の開発ニーズが大きな広がりを見せています。一方で、従来の市販されている教材開発ツール類は、操作が難しいことやプログラミングの専門的な知識が必要であるなど、いくつかの課題が指摘されていました。ライトワークスでは、そうした企業の教育・研修担当者が多く抱える課題に応えるべく『教材コーチ君®』を開発、提供開始することとなりました。発売後の3年間で2億円程度を販売目標としています。

2. 『教材コーチ君®』の主な機能
『教材コーチ君®』は、必要な機能を厳選することで、自前の教育素材をクリック操作のみでeラーニング教材化することを可能にしました。具体的には、(1) PowerPointの変換、(2) PowerPointとビデオの同期、(3) アニメーションの作成、(4) アセスメントの作成 という4つの機能を有しています。『教材コーチ君®』では、これら4つの機能を組み合わせてオリジナルのeラーニング教材を開発することができます。各機能の概要は次の通りです。

『教材コーチ君®』機能一覧



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

eラーニング, 教材, 教育, 人事, ツール, PowerPoint

カテゴリ
製品
業種
サービス業IT
この企業の新着リリース

7月1日(火) 無料60名様限定、ロッシェル・カップ氏『ビジネス・コミュニケーション』出版記念講演:「若手人材を育てるためのコミュニケーション」のご案内

ライトワークス、企業内管理職の短期養成のための『管理者必修シリーズ』を独自の形態にて提供開始

ライトワークス、eラーニング『日本版SOX法と内部統制』の販売数が25,000に 〜 確実な実践のための即席ツール活用が活況に 〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.