Zoom、オラクルをコア・オンライン・ミーティング・サービスのクラウド・インフラストラクチャ・プロバイダーに選定
日本オラクル株式会社

2020年4月30日 11時00分
1/3ページ


Zoomは「Oracle Cloud」を数時間で展開し、数週間で数百万人の会議参加を可能に


(本資料は米国2020年4月28日にオラクル・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です)

Redwood City – 2020年4月28日

オラクルは本日、エンタープライズ・ビデオ・コミュニケーション企業のZoom Video Communications, Inc.(以下、Zoom)が、今や不可欠となったビデオ・コミュニケーション・サービスの継続的な提供および革新に伴う同社のビジネス・ニーズに対応するために「Oracle Cloud Infrastructure」を選定したことを発表しました。

ZoomのCEOであるエリック・S・ユアン(Eric S. Yuan)氏は、次のように述べています。「最近生じた急激な成長により、サービス提供能力の拡大が必要になりました。複数のプラットフォームを調査しましたが、キャパシティを迅速に拡張し、新規ユーザーのニーズを満たす上で『Oracle Cloud Infrastructure』が有益であると判断しました。業界をリードするセキュリティ、卓越したパフォーマンス、比類なきサポート・レベルが『Oracle Cloud Infrastructure』を選定した理由です」



続きを読む(1/3ページ)

カテゴリ
サービス製品
業種
IT
この企業の新着リリース

Propre Japan、不動産テックの核となるビッグデータ基盤をオラクルの自律型データベースで刷新し、リアルタイムな国内外不動産の分析情報を提供

チェッカーサポート、7,000名の人材派遣業務を支える人事管理システムをOracle Cloudへ全面移行

アズワン、オラクルの自律型データベースを活用し、リアルタイムな在庫データ提供基盤を強化


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.