電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」をバージョンアップ 〜 「駅探BIZ」と連携し簡単に旅費精算 〜
住友電工情報システム株式会社

2020年3月26日 13時30分
1/5ページ

楽々WorkflowII
拡大



住友電工情報システム株式会社は、電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII (らくらくワークフロー・ツー) 」と株式会社駅探(以下、駅探)が提供する“インテリジェント”交通費精算サービス「駅探BIZ(えきたんビズ)」を連携させ、交通系ICカードの履歴情報から旅費申請ができる機能を追加しました。

電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」は、企業内での申請・承認・決裁のワークフローを電子化し、業務効率化を実現するパッケージソフトです。短期間で利用を開始したいお客様から、ERPなどの基幹システムと連携させ本格的ワークフローを実現したいお客様まで幅広く利用できる柔軟性の高いシステムとして、2005年の発売以来、多くのお客様に導入され、高い評価をいただいております。

今回、「楽々WorkflowII (以下楽々WF)」に追加された新機能は以下のとおりです。

1.交通系ICカードの履歴を使った旅費申請
「駅探BIZ」の機能を使って交通系ICカード※の乗車履歴から簡単に旅費精算ができるようになりました。
仕組みについて、まず駅探が提供するアプリを使って交通系ICカードを読み込むことにより、駅探が運用する「駅探BIZ」に乗車履歴が蓄積されます。そして、楽々WFの旅費申請画面から「駅探BIZ」に接続し、精算を行う乗車履歴を選択するだけで乗車・降車の駅名とその区間の運賃が自動入力されるので、申請者は面倒な運賃入力をすることなく旅費申請を行うことができます。また承認者も、申請された運賃の妥当性チェックの手間を大幅に削減することができます。



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

ワークフロー, 駅探, 楽々WorkflowII, 電子決裁, 住友電工情報システム, 旅費精算

カテゴリ
製品
業種
IT
この企業の新着リリース

Windows10 Feature Updateの適用機能を追加した IT資産/セキュリティ統合管理システム「MCore Ver.7.3」を発売

全文検索・情報活用システムの最新版「QuickSolution Ver.11.3」を販売開始 〜文書クラスタリング機能/もしかして表示の搭載〜

2020年2月 設計・製造ソリューション展への出展を中止します


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.