「知財契約書テンプレート」提供のメリットパートナーズ、 AI特許審査シミュレーションシステム提供のAI Samurai、および オンライン商標登録サービス提供のcotoboxと事業連携
メリットパートナーズ法律事務所

2020年3月4日 12時00分
1/5ページ

左から cotobox株式会社 五味氏、メリットパートナーズ法律事務所 知念、株式会社AI Samurai 白坂氏
拡大
>>



メリットパートナーズ法律事務所(本社:東京都千代田区、代表弁護士・弁理士:知念芳文、以下:メリットパートナーズ)は、AI特許審査シミュレーションシステム「AI Samurai?」を開発・販売する株式会社AI Samurai(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 白坂一、以下:エーアイサムライ)、および人気のオンライン商標登録サービスを提供するcotobox株式会社(本社:東京都港区、代表五味和泰、以下:コトボックス)と事業連携します。


今回の事業連携では、メリットパートナーズの弁護士が作成した105種の「知的財産契約書テンプレート」(本年4月1日施行予定の改正民法対応バージョンは、同月以降リリース予定)、エーアイサムライの弁理士が開発した特許調査代行サービス「AI Samurai Slash」、コトボックスの弁理士が開発したオンライン商標登録サービス「Cotobox」の各ウェブページで相互リンクし情報提供します。

これにより、弁理士・弁護士という知財専門家が開発した、リーズナブルな価格で提供を受けられる、特許、商標、知財契約という異なる領域の知財ITサービス情報を各社のウェブページで一元的に収集することが可能になります。
今回の連携は、知財実務経験が無く、自身で事前調査や知財契約書類作成を行うことが難しいスタートアップ、ベンチャー企業、中小企業等に対して、知財サービスを広く届けるというという各社の理念が合致した結果、実現しました。
各社の理念実現に向け、引き続きサービスの拡充を進めてまいります。

■本事業連携に向けた各社コメント
【株式会社AI Samurai 代表取締役社長CEO 白坂 一 氏】



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

法律, 法律事務所, 弁護士, 弁理士, 知的財産契約書, 秘密保持契約書, ライセンス契約, システム開発, リーガルテック, 連携

カテゴリ
サービス
業種
サービス業
この企業の新着リリース

日本初、条項入れ替え機能付の知財契約書作成ツール 「L KNOWHOW」(無料版)提供開始

「知財契約書テンプレ」提供のメリットパートナーズ、 リグシーの法務系クラウドAIサービス「Holmes」と事業提携

日本初、法律事務所による知的財産専門契約書テンプレート集の無料公開。〜100種類以上、誰でもダウンロード可能な日本語・英語契約書式集


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.