電子契約サービス「WAN-Sign」が人事・採用部門で発生する雇用契約書や受発注書の大量契約業務を効率化する新機能を提供開始
株式会社ワンビシアーカイブズ

2020年1月21日 13時00分
1/5ページ

GMOインターネットグループを基盤とした、日本通運グループが提供する電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」(ワンサイン)
拡大
>>



日本通運グループの株式会社ワンビシアーカイブズ(代表取締役社長 佐久間文彦 以下、ワンビシアーカイブズ)は、書面契約と電子契約の一元管理が可能な電子契約サービス「WAN-Sign(ワンサイン)」(URL:www.wanbishi.co.jp)をより幅広いシーンでご活用を頂けるよう、本日以下の機能追加を行いましたのでお知らせします。

■主な追加機能一覧
1.API連携
2.差込一括送信機能
、他

■機能[1].API連携
WAN-SignのAPIを公開いたしますので、現在ご利用中のワークフローシステムや基幹システムとWAN-Signの外部システム連携が可能になります。

お客様の社内システムや外部サービスとWAN-SignをAPI連携することで、日常業務で発生している様々な契約締結業務を自動化することができます。

★こんなシーンでご利用頂けます

『 社内稟議のワークフローと電子契約送信機能を連携したい 』
…ワークフローシステムとWAN-SignのAPIを連携することで稟議の完了した書類をシームレスに契約締結プロセスへ移行させることができます。

『 SFA / CRMシステムと電子契約送信機能を連携したい 』
…SFAやCRMシステム上の取引データから契約書を作成し、WAN-Signへアップロードすることで、契約書への署名依頼を自動化。署名された契約書はそのままWAN-Signで保管されるため、回収業務も不要となります。

『 販売管理・購買システムから出力される大量の受発注書に電子署名やタイムスタンプを付与したい 』
…大量発行される受発注書をWAN-Signが電子署名とタイムスタンプを自動付与し配信。



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

電子契約, 人事部, 総務部, 購買, 電子署名, 人材派遣, HR, ERP, API, ペーパーレス

カテゴリ
製品サービス
業種
サービス業物流・運輸製造・メーカー
この企業の新着リリース

日本通運グループのワンビシアーカイブズは、建築・建設業向けに効果的な業務効率化ソリューションセミナーを開催します

日本通運グループのワンビシアーカイブズは、電子契約 x AI-OCR x RPA x スキャナーを活用した業務効率化の共催セミナーを東京・大阪・名古屋・九州で同時開催します

電子契約サービス「WAN-Sign」が「グレーゾーン解消制度」を活用し、建設業法における適法性を確認しました


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.