パナソニック株式会社のキャリア教育「学び支援プログラム」が経済産業省「第10回キャリア教育アワード 大企業の部」で優秀賞を受賞
パナソニックグループ

2020年1月20日 11時00分
1/4ページ

「第10回キャリア教育アワード」表彰式の様子
拡大
>>



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)のキャリア教育「学び支援プログラム」が、経済産業省「第10回キャリア教育アワード大企業の部」で最高位の優秀賞を受賞しました。2020年1月15日に開催された、キャリア教育推進連携シンポジウム(文部科学省・経済産業省・厚生労働省主催)内の表彰式(於:東京都・国立オリンピック記念青少年総合センター)で、経済産業省経済産業政策局産業人材制作室長 能村 幸輝 氏より、パナソニック ブランドコミュニケーション本部CSR・社会文化部 福田里香部長へ賞状が授与されました。

キャリア教育アワードは、産業界による教育支援を奨励・普及するため、キャリア教育に取り組む企業や経済団体を公募し、優秀と認められる事例を表彰するものです。2010年度に経済産業省が創設。第10回にあたる今回は、大賞、最優秀賞(経済産業大臣賞)の該当はなく、大企業の部の最高位である優秀賞を受賞したのはパナソニックのみでした。受賞の対象となったのは、パナソニック ブランドコミュニケーション本部CSR・社会文化部のキャリア教育「学び支援プログラム」の以下3つです。

*キャリア教育とは:一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てることを通して、キャリア発達を促す教育である。(平成23年1月中央教育審議会「今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について(答申)」)

●キャリア教育「学び支援プログラム」
1. キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

その他 - 事業分野別, CSR・環境, タグオリンピック, 次世代育成, キッズスクール, キャリア教育, 教育支援, 企業市民活動, 社会課題解決, キャリア教育アワード

カテゴリ
業績報告CSR
業種
製造・メーカーサービス業
この企業の新着リリース

「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2」を機能強化

モバイルパソコンLet's note 組込みデータ消去プログラムが第三者機関の認証を取得

パナソニックの「響筒」と「PA!GO」が「iFデザインアワード2020」で金賞を受賞


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.