次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」水道直結タイプを発売
パナソニックグループ

2020年1月16日 16時40分
1/3ページ

「次亜塩素酸 空間除菌脱臭機 ジアイーノ」水道直結タイプ F-JCT30
拡大
>>



パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、電解水技術で作る次亜塩素酸の力で高い除菌・脱臭効果を発揮する次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」水道直結タイプを2020年4月1日より発売します。水道直結型にすることで自動給水が可能となり、日常のメンテナンスが、毎日から1ヶ月に1度と大幅に削減できます。

「ジアイーノ」で使われている次亜塩素酸技術には30年以上の歴史があります。1987年から三洋電機が培ってきた次亜塩素酸技術に、パナソニックのフィルター技術などを応用し、除菌や脱臭に特化した「業務用ジアイーノ」を2013年に発売。医療、教育、介護現場など広くご採用いただき、強力な除菌力と脱臭力でお客様から高い評価をいただいています。2017年には、コンパクトサイズの「一般家庭用ジアイーノ」を発売し、個人のウイルス対策やペットのニオイ対策としてもご使用いただいています。また、2019年11月に健康・養老に関心の高まっている中国でも「業務用ジアイーノ」を発売しました。

近年、病院や保育園・幼稚園、介護施設など多くの人が集まる空間では除菌対策が欠かせない取り組みとなっています。また介護施設などでは、除菌だけでなく、ニオイの除去も課題となっています。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

その他 - 事業分野別, プレスリリース, 新製品・サービス, 空間除菌脱臭機, ジアイーノ, 水道直結タイプ, 除菌, 脱臭, 次亜塩素酸, 自動給水

カテゴリ
製品技術・開発
業種
製造・メーカーサービス業電気・ガス・水道・熱
この企業の新着リリース

「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2」を機能強化

モバイルパソコンLet's note 組込みデータ消去プログラムが第三者機関の認証を取得

パナソニックの「響筒」と「PA!GO」が「iFデザインアワード2020」で金賞を受賞


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.