CES 2020 パナソニックブースの主な出展内容
パナソニックグループ

2020年1月7日 12時10分
1/5ページ



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2020年1月7日から10日まで、米ネバダ州 ラスベガスにて開催される「CES 2020」に出展します。

パナソニックブースでは、くらしをアップデートしていく姿について「Immersive Experiences」「Smart Mobility」「Intelligent Living Spaces」の3つのエリアで紹介します。

また、今回もプレスカンファレンス(現地時間2020年1月6日午前10時〜10時45分)のライブ配信をはじめ、さまざまな視点よりパナソニックブースを紹介する「Panasonic LIVE @ CES 2020」も実施します。

【URL】www.panasonic.com
【Hashtag】#PanasonicCES

<パナソニックブースの主な展示内容>
●Immersive Experiences
映像・音響技術でスタジアムなどのさまざまなスポーツシーンで臨場感あふれる空間を提供し、忘れられない感動のエンターテインメント体験を創出します。

・超高輝度4Kレーザープロジェクター/8Kスーパーハイビジョンレコーダー
オリンピックの8K映像を8Kスーパーハイビジョンレコーダー「AJ-ZS0580」と世界最高輝度(※)5万ルーメンの超高輝度4Kレーザープロジェクター「PT-RQ50K」4台で放映し、8Kの圧倒的な解像度と明るさで臨場感を体験できます。
※ 2020年1月7日現在。150 kg以下(レンズ含まず)のプロジェクターにおいて。パナソニック調べ。

・高速追従プロジェクションマッピングを活用したスポーツ体験



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

その他 - 事業分野別, プレスリリース, 展示会・ショウルーム, CES, 8K, テクニクス, VRグラス, モビリティ, 小型電動自動車, 家電

カテゴリ
告知・募集技術・開発
業種
製造・メーカーITサービス業
この企業の新着リリース

光害対策型の防犯灯・道路灯が、国内メーカー初「星空に優しい照明」の認証を取得

長距離で高い測距精度を有するTOF方式長距離画像センサを開発

「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2」を機能強化


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.