世界最大級のロボット専門展【2019国際ロボット展】に出展ー社会と個人の豊かさを実現するロボティクス技術を紹介ー
パナソニックグループ

2019年12月16日 11時00分
1/2ページ

パナソニックブースイメージ(南3ホール ブース番号:S3-16)
拡大



パナソニック株式会社は、2019年12月18日(水)から21日(土)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催されるロボット専門展「2019国際ロボット展」(主催:一般社団法人日本ロボット工業会、日刊工業新聞社)に出展します。国際ロボット展は2年に1度の開催で、今回で23回目、国内外のロボットメーカーおよび関連企業が参加する“ロボットの一大イベント”です。

パナソニックブースでは、製造業だけでなく、あらゆる産業に幅広く貢献するロボティクスソリューションを提案します。

具体的には、人と共存するサービスロボットに関する先行的取組みを紹介するとともに、安全性の確保から、デバイス、ロボット、ソリューション提供まで、幅広い取組みを紹介します。

【出展内容】
・自律搬送ロボットHOSPI
www.panasonic.com
news.panasonic.com

・ロボティックモビリティ(開発中)
channel.panasonic.com
channel.panasonic.com

・Imaging LiDAR(開発中)
b2bsol.panasonic.biz

・バッテリーマネジメント技術(開発中)
news.panasonic.com

・ロボット安全設計支援・試験評価サービス



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

企業・法人向けソリューション, 展示会・ショウルーム, ロボット, ロボティクス, デバイス, HOSPI, 3D LiDAR, バッテリーマネジメント, ロボット安全設計支援, Robotics Hub

カテゴリ
告知・募集技術・開発
業種
製造・メーカーサービス業物流・運輸
この企業の新着リリース

「HOME IoT」の中核機器「AiSEG2」を機能強化

モバイルパソコンLet's note 組込みデータ消去プログラムが第三者機関の認証を取得

パナソニックの「響筒」と「PA!GO」が「iFデザインアワード2020」で金賞を受賞


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.