東広島市の小中学生を理数好きに! 東広島市と大学が小学校での体験型授業で「科学の芽」を育成
学校法人近畿大学

2019年11月29日 14時00分
1/2ページ

以前の「科学の芽育成講座」の様子
拡大



近畿大学工学部(広島県東広島市)は、令和元年(2019年)12月6日(金)、今年度より東広島市が実施している、市内小中学生を対象とした「科学の芽 育成講座」の一環で、東広島市立三永小学校の小学6年生43人を対象に、体験型出張授業を実施します。

【本件のポイント】
●近畿大学工学部化学生命工学科准教授の山本 和彦による体験型出張授業を、東広島市内の小学校で実施
●大学や企業、研究機関が所在する東広島市の強みを生かした取り組み
●東広島市に理科・算数・数学好きな小中学生を増やすための地域貢献、地方創生活動

【本件の内容】
近畿大学工学部化学生命工学科准教授の山本 和彦は、東広島市が令和元年(2019年)7月からスタートした「科学の芽 育成講座」に参画し、「やさしい化学・生物の実験」をテーマに、東広島市立三永小学校の児童を対象に体験型出張授業を実施します。本講座では、簡単なデンプンの消化に関する実験や、木の葉を用いた光合成の実験を実施予定です。
「科学の芽 育成講座」は、大学や企業、研究機関が所在する東広島市の強みを生かし、各機関が有する専門的な知識や技術を活用した、体験的・問題解決的な講座を実施し、理数好きな子どもの裾野の拡大を図ることを目的として、東広島市が令和元年(2019年)7月から開始した新たな取り組みです。東広島市内の希望する小中学校に、大学教員や企業、研究機関の職員らが講師として出向いて授業を行うもので、本学からは4人の教員が担当しています。

【開催概要】
日 時:令和元年(2019年)12月6日(金)13:50〜14:50



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

工学部, 科学の芽 育成講座, 講座, 体験型出張授業, 実施, やさしい化学・生物の実験, 地域貢献, 地方創生活動, 東広島市, 山本 和彦

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

小学生が忍耐力を養う「耐寒生駒登山」に挑戦! 励まし合いながらゴールを目指し、信頼と絆を深める

学生が町の活性化に貢献 「高野山観光情報センターikoya」の公式ロゴマークをデザイン

近畿大学建築学部 4年間の学びの集大成 「近大展-近畿大学建築学部卒業設計展2020-」一般公開


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.