[12/7〜12/21]植物も動物も動きをひそめる、冬本番。食生活と運動習慣を見直して、おなかの冷え対策を。伊藤和憲先生の『こころとからだの二十四節気<大雪>』【ワコールボディブック】
株式会社ワコール

2019年11月27日 14時00分
1/2ページ

WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック) 【こころとからだの二十四節気】大雪(だいせつ)/冬の運動不足を解消して寒さを乗り切る
拡大



WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)が、鍼灸師 兼 明治国際医療大学教授の伊藤和憲先生から「養生生活」の極意を伺う『こころとからだの二十四節気』。第15弾では、冷えが気になる「大雪」の時期を健やかに過ごすプラスケアをアドバイスいただきます。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【こころとからだの二十四節気】大雪(だいせつ)/冬の運動不足を解消して寒さを乗り切る
www.bodybook.jp

その名前の通り、地域によっては本格的な大雪に見舞われる「大雪(12月7日〜12月21日)」の時期。寒さで余計な体力を消耗しないよう動きをひそめる植物や動物と同じように、人間のからだも冬眠のような状態に。エネルギーがからだの中心部に集められるため手足が冷えたり、毛が抜けたりすることも…。今回は、特に気をつけたい「おなかの冷え」について解説するとともに、生活習慣における注意点や対策をレクチャー。冷えの影響が出やすい骨盤底筋群を鍛える運動や、生理痛や冷え性に効果的な「関元(かんげん)」のツボを紹介します。伊藤先生によると、ツボは押すだけでなく、触って冷たいと感じたらドライヤーやお灸で温めてもいいのだとか。いざ、冬本番。冷えに負けないケアをプラスして、厳しい寒さを乗り切りましょう。

ワコールスタディホール京都にて、伊藤先生のシリーズ講座を開催中。先生のお話を伺いながら、冬の京都で「養生体験」してみませんか?
★東洋医学が導く美のメソッド〜2019-20冬のレッスン〜
第2回 新陳代謝を高めるには?(12月4日開催)



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

養生, 冷え, ツボ, 伊藤和憲

カテゴリ
調査・報告
業種
製造・メーカー
この企業の新着リリース

<ワコールウェブストア>バレンタインギフトにもおすすめ!メンズインナーブランド『BROS(ブロス)』の女性デザイナーが、商品に込めた想いとその魅力、おすすめ商品を紹介。

「CW-X」から、“NIPPONを、走ろう。”をテーマにオリジナルデザインのスポーツタイツを限定発売!!

【ワコール ブラパン】 サニタリーショーツ、使ってる?アンケート結果を公開!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.