農学部祭「第31回飛鳥祭」を開催 「近大マグロ解体ショー」や学生が栽培した野菜直売なども
学校法人近畿大学

2019年10月23日 17時00分
1/3ページ

昨年の近大マグロ解体ショーの様子
拡大



近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、令和元年(2019年)11月2日(土)・3日(日・祝)、奈良キャンパスにて、「宴」をテーマに「第31回飛鳥祭」を実施し、両日とも一般公開します。

【本件のポイント】
●恒例の近大マグロ解体ショーを実施
●お笑いライブやお子様向けのヒーローショーなどのイベントを開催、地域の方との交流を深める
●学生が栽培した農作物、その加工品であるメロンジェラートやトマトシャーベットなどを販売

【本件の内容】
農学部祭「飛鳥祭」は、毎年来場者が5,000人を超える奈良県有数の大学祭です。東大阪市から奈良キャンパス移転後31回目の開催となる今回は、毎年恒例の「近大マグロ解体ショー」をはじめ、農学部の学生が栽培した新鮮・安全な農産物の直売や、新品種メロン「バンビーナ」を使用したジェラート、附属農場産の農産物やキノコの販売などを実施します。また、お笑いライブやお子様向けのヒーローショーなどのライブイベントのほか、毎年人気の水産実理研究会の展示会、農学部赤十字奉仕団による献血会場の設置、クラブやサークル団体の学生達による模擬店など、趣向を凝らした多彩な展示やイベントを多数行います。

【開催概要】
日   時:令和元年(2019年) 11月2日(土)10:00〜16:00
                 11月3日(日・祝)9:00〜16:00
場   所:近畿大学奈良キャンパス
      (奈良県奈良市中町3327-204、近鉄奈良線「富雄駅」から無料バス運行)
対   象:どなたでも入場いただけます(入場無料、入退場自由)
お問合せ :近畿大学農学部事務部学生支援課 TEL(0742)43-1849



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

農学部, 大学祭, 飛鳥祭, 実施, 一般公開, 近大マグロ, 解体ショー, バンビーナ, ライブイベント, 展示

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

近畿大学グローバルエデュケーションセンター開設 グローバル化に関する組織を一元化し、大学の世界的発展をめざす

“社会への実践”を重視した「情報学研究所」を開設 情報系新学部設置も視野に入れ、スタート

近畿大学体育会相撲部 新監督就任 新体制で全国学生相撲選手権大会 団体優勝を目指す


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.