ブックイベント「本とおのみち」文学のまち尾道で2019年11月23日(土)に開催。瀬戸内エリアの個性派書店が尾道に集まる
TLB株式会社

2019年10月20日 09時15分
1/3ページ

「本とおのみち」文学のまち尾道で2019年11月23日(土)に開催
拡大
>>



文学の街・尾道で、瀬戸内エリアの個性派書店が一堂に会するブックイベント「本とおのみち」を2019年11月23日(土)にJR尾道駅前広場で開催します。
本屋店主や編集者をゲストに迎えてのトークイベントや本にまつわるワークショップ、飲食ブースも出店。さらに、尾道のまちの店舗を会場にした「本とまちめぐり」も同時開催。路地裏のお店をめぐりながら店主と言葉を交わしたり、本を片手にほっと一息ついたり。いつもとちょっぴり違う本との出会いをお楽しみください。

 ○本とおのみち
 www.facebook.com

志賀直哉や林芙美子など多くの文人墨客を魅了し、愛されてきた尾道。
そして、今日でも「おのみち文学の館」や「文学のこみち」などを目的に訪れる人や、個性的な本屋を目的に訪れるサブカルチャーなどが好きな若年層、尾道という土地に魅力を感じ集まるクリエイターや文化人など、幅広い世代が尾道に訪れます。
「本とおのみち」はこの文学や文化好きが集まる尾道で、2019年3月にリニューアルオープンした尾道駅と尾道のまちを舞台に、中四国を中心とした書店が集い、本とまちを楽しむブックイベントです。

このイベントを通じて、尾道駅が人々が集い賑わいの生まれる文化の交流点となり、出店者や地元の人や観光客の交流の場を創出し、継続的な地域活性化の1つの取り組みとして実施いたします。そして、この文学のまち・尾道で、本に出会う楽しみと、本とともにまちをめぐる楽しみに出会っていただくことを願っています。


■「本とおのみち」 Books & Onomichi



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

尾道, 尾道駅, イベント, , 新書, 古本, 地域共生, 瀬戸内, しまなみ海道, 広島

カテゴリ
告知・募集
業種
サービス業
この企業の新着リリース

LOG(ログ)で期間限定のちらし寿司弁当を始めます。期間は3月20日から4月12日まで

46年にわたり代官山で愛されてきたサンドイッチ店「TOM’S SANDWICH」尾道駅に「ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR」として3月2日オープン

【開催延期】大三島×LOGワークショップを3月8日(日)開催 せとうち大三島の農的暮しをご一緒に


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.