大阪府不動産鑑定士協会による寄附講座 不動産鑑定士の方を招き講義を実施
学校法人近畿大学

2019年9月19日 15時00分
1/3ページ



近畿大学法学部(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)9月25日(水)〜令和2年(2020年)1月22日(水)、近畿大学東大阪キャンパスにて本学の学生を対象に、大阪府不動産鑑定士協会による寄附講座『特別講義B(不動産鑑定)』を開催します。

【本件のポイント】
●実務家の視点で、不動産と民法等の関連法規との関わりなどの講義を実施
●現役不動産鑑定士と交流できる機会を学生に提供
●不動産の価格形成過程を捉える不動産鑑定について学び、今後の学習に生かす

【本件の内容】
近畿大学法学部では、平成30年度(2018年度)から、(公社)大阪府不動産鑑定士協会の寄附講座『特別講義B(不動産鑑定)』を開講しており、本年度で2年目を迎えました。不動産鑑定の寄附講座では、不動産鑑定士の方々にお越しいただき、実務家の視点で、不動産と民法等の関連法規との関わりや、不動産鑑定の基礎的な考え方から実務的なトピックスに至るまで、幅広い講義が展開されます。
令和7年(2025年)の大阪万博開催を控え、大阪ではホテル・マンション等の開発や不動産投資が活発化しているほか、外国人観光客の増加による消費拡大が店舗賃料の上昇をもたらし、その結果、商業地の地価が大幅に上昇しています。そのような時勢の中で、学生は今回の寄付講座で不動産鑑定についての理解を深め、今後の学習に生かします。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)9月25日(水)〜令和2年1月22日(水)
   水曜3時限(13:15〜14:45)
場所:近畿大学東大阪キャンパス C館 1階 C-101教室
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約15分)



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

法学部, 寄附講座, 東大阪キャンパス, 開講, 特別講義, 不動産鑑定, 大阪府不動産鑑定士協会, 不動産鑑定士, 基礎, 開催

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

三郷町と近畿大学が包括連携協定を締結 近畿大学の農学を中心とした総合力で三郷町を活性化

「すもーく大豆 近豆版」を新発売 農学部の学生が大豆生産やパッケージシールのデザインを担当

幕内優勝 コ勝龍関、朝乃山関を含むOB大相撲力士7人 母校で後輩に稽古 東大阪キャンパスにて


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.