工業高校から近大を経て弁護士へ!異色の経歴を持つ 大坂 章仁氏講演会 開催
学校法人近畿大学

2019年9月9日 19時00分
1/2ページ

大坂 章仁(おおさか あきひと)
拡大



近畿大学法学部(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)9月12日(木)、近畿大学東大阪キャンパスにて、弁護士 大坂 章仁氏による講演会「だから法律家はおもしろい!〜拡がる弁護士のしごととやりがい〜」を開催します。

【本件のポイント】
●工業高校を卒業後、近畿大学法学部を経て弁護士になった大坂氏が、法曹界や仕事内容を紹介
●現役弁護士と交流できる貴重な機会を学生に提供
●本学卒業生の大坂氏の体験談やアドバイスを通して、進路意識の向上を図る

【本件の内容】
例年、公務員は法学部の卒業生の進路先として比較的多くの割合を占めており、それが学部の特徴の一つになっています。
今回は弁護士を志望している学生、進路先として興味を抱いている学生を対象に、工業高校卒業後に本学法学部を経て、弁護士になった大坂 章仁氏をお迎えし「だから法律家はおもしろい!〜拡がる弁護士のしごととやりがい〜」と題した講演会を開催し、仕事のやりがいや魅力、自らの体験談やアドバイスを話していただきます。
本イベントにより、学生が“弁護士”という進路について真剣に向き合い、今後の公務員試験受験や自己研鑽のモチベーションを高めることを目指します。


【開催概要】
日時:令和元年(2019年)9月12日(木)10:45〜12:15
場所:近畿大学東大阪キャンパス C館 1階 C-101教室
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約15分)
対象:本学学生(全学部対象・学部不問)

【講師プロフィール】
大坂 章仁(おおさか あきひと)弁護士(辻田博子法律事務所)



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

法学部, 弁護士, 大坂 章仁, 講演会, 体験談, アドバイス, 進路, 卒業生, 仕事, 紹介

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

大阪府不動産鑑定士協会による寄附講座 不動産鑑定士の方を招き講義を実施

近畿大学文芸学部舞台芸術専攻 卒業公演 4年間の学びの集大成として、話題作『百年の秘密』に挑戦

ソフトウェア開発にゲーム要素を導入することで開発効率が向上 プログラム作成の作業時間を約20%短縮


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.