【船井総合研究所】介護人材不足を障がい者の活躍で解決する就労継続支援モデルを公開
株式会社船井総合研究所

2019年8月29日 08時00分
1/2ページ

船井総合研究所オフィシャルサイト
拡大


介護施設で30名の障がい者が勤務し、清掃や事務作業で大活躍!「人材不足対策 障がい者戦力化セミナー」を開催


株式会社船井総合研究所は2019年10月11日(金)、TKP東京駅八重洲カンファレンスセンターにおいて「人材不足対策 障がい者戦力化セミナー」を開催いたします。

▼セミナー詳細・お申込みはこちら
lpsec.funaisoken.co.jp

厚生労働省の職業安定業務統計によると、平成30年度の介護分野の有効求人倍率は全国平均で3.95倍(全職種平均は1.46倍)と依然として高い水準にあり、採用難であることを示しています。

一方、障がい者の総数は約936万人と増加傾向にあります(2019年4月公表値)。前回2013年の推計(約788万人)より約149万人増加し、日本の全人口に占める割合も約6.2%から約7.4%に増えています。

障がい者の雇用推進や活躍の場の創設は喫緊の課題であると同時に、障がい者を雇用し適切な指導をおこない育成することは、自法人の成長も期待でき、来たる介護人材不足時代の備えともなります。

本セミナーでは、青森県弘前市に本部を置く、社会福祉法人 伸康会 理事長 蒔苗俊二氏をゲストにお迎えします。

同法人は、介護老人保健施設、通所デイサービス、ショートステイなど複数の介護事業を展開しており、2014年に障がい者の就労継続支援事業を開始しました。



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

就労継続支援, 障がい者, 介護, 人手不足, 厚生労働省, デイサービス, ショートステイ, 障がい福祉, デイケア, セミナー

カテゴリ
告知・募集
業種
サービス業
この企業の新着リリース

【船井総合研究所】職員232名の法人で41名の障がい者が活躍「障がい者活躍成功事例公開セミナー」を開催

【船井総合研究所】収益不動産会社・土地活用会社向け「福祉系収益物件参入セミナー」を開催

【船井総合研究所】障がい児と保護者の未来を支え、地域の社会問題を解決に導く「保育園・幼稚園・こども園向け 障がい児サービス新規参入セミナー」を開催


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.