【つくば市】つくばSociety5.0トライアル支援事業最終審査会を開催 ブロックチェーン×マイナンバーカードによるインターネット投票 〜今年度は顔認証技術を導入〜
つくば市

2019年8月14日 09時55分
1/2ページ



 つくば市では、「世界のあしたが見えるまち」というヴィジョンの下、革新的な技術やアイディアで社会課題を解決する、Society5.0の社会実装に向けたトライアル(実証実験)を全国から公募し、優れた提案を全面的にサポートしています。
 この度、一次審査を通過した11件の提案の中から、支援事業を決定する公開プレゼンテーション形式の最終審査を行います。今回からの新たな取組として、「スタートアップ賞」も1件選定予定です。最終審査会はどなたでも御観覧いただけます。
 つくばから世界を変える、新しい技術が世界にデビューする瞬間をぜひ会場でご覧下さい。
 また、最終審査会では昨年度に引き続きブロックチェーンとマイナンバーカードを活用したインターネット投票を実施します。今回からの新たな取組として、顔認証技術を活用した本人確認を導入するほか、ICカードリーダーがあれば市役所にお越し頂かなくても、お使いのPCから投票に参加できるようになります。

【最終審査会】
●日時:令和元年(2019年)8月28日(水)13時30分〜17時(13時受付開始)
●場所:つくば市役所本庁舎2階201会議室
●定員:100人(参加費不要。要事前登録)
●内容:公開プレゼンテーション、最終審査、結果発表及び表彰
●参加申込:いばらき電子申請システムからお申込み下さい。

【インターネット投票】
●投票期間:(期日前)令和元年(2019年)8月23日(金) 〜 8月27日(火)
      (当日)令和元年(2019年)8月28日(水)
●投票方法:(1)最終審査当日に、審査会場において投票



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

Society5.0, ブロックチェーン, マイナンバーカード, 顔認証, 実証実験, 審査会, 科学技術, つくば市, 研究学園都市

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体
この企業の新着リリース

【つくば市】自殺予防のための街頭キャンペーン いのちのSOSキャンペーンを実施します

【つくば市】100歳到達者にほう状と祝金などを贈呈します

【つくば市】つくば市衣料品店より市内(谷田部地区内)小・中学校に体操服などが寄贈されました


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.