小学生対象の公開講座「農ラボ」を初開催 近畿大学農学部の研究を体験しよう!
学校法人近畿大学

2019年8月8日 14時00分
1/2ページ

農ラボ 近畿大学農学部の研究を体験しよう!
拡大



近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、令和元年(2019年)8月24日(土)に近畿大学奈良キャンパスにて、小学生の理科への興味喚起を目的として奈良市内の小学校5・6年生を対象とした公開講座「農ラボ」を初開催します。

【本件のポイント】
●近畿大学奈良キャンパスで小学生対象の公開講座を初めて開催
●農学部教員が考案した専門知識を生かした実験を体験
●食品栄養学科の学生が考案した特別メニューの昼食を提供

【本件の内容】
全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)のアンケート調査では、平成27年(2015年)に「理科の勉強が好き」と答えた小学6年生83.5%が、中学3年生になった平成30年(2018年)の調査で62.9%に低下するなど、若者の「理科離れ」が問題となっています。
近畿大学農学部では、農学という幅広い理系分野を研究している点を活用し、「近畿大学農学部の研究を体験しよう!」をテーマに、小学生向けの公開講座「農ラボ」を今回初めて開催します。今回の講座では、小学校5年生・6年生を対象に、農学部教員が考案した実験を農学部学生のサポートで体験し、食品栄養学科の学生が考案した特別メニューで教員や学生と懇談しながら食事をする昼食会などのイベントを行います。
昼食は、栄養バランスを考えながらも色あざやかな松花堂弁当です。農学部の学生が奈良県平群町で育てた大和野菜「紫とうがらし」を使用し、食の楽しさと栄養に加え、奈良県の農産物について知ることができる特別メニューです。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)8月24日(土)10:00〜14:00(受付開始 9:30〜)
場所:近畿大学農学部 101教室および各実験室



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

農学部, 公開講座, 農ラボ, 開催, 食品栄養学科, 特別メニュー, 昼食, 実験, 体験, 理科離れ

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業農業
この企業の新着リリース

受精卵の染色体分配異常が必ずしも出生に影響しないことを発見

「令和元年度 近畿大学九州短期大学総合発表会」開催 2年間の集大成となるオペレッタや音楽会、研究発表を披露

通信教育部 公開講座『Step School』 「『金融革命最前線』〜金融・保険・証券の新潮流について〜」「とても身近な民事法世界と法による『手当て』」


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.