「地方創生」観光プロデュース研修 in 島根 プロデューサーの視点を学び、実践する
学校法人近畿大学

2019年8月7日 15時00分
1/3ページ

島根県 木綿街道の街並み
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)は、様々な分野のプロデューサーを育成する実学教育プロジェクトを発足します。第一弾となる今回のテーマは「地方創生」として、島根県の観光コンテンツをプロデュースするため合宿型の研修を実施します。

【本件のポイント】
●島根県出雲市で観光についての実践的な取り組みを経験しながら、学生はプロデューススキルを身につける
●現地フィールドワークを通して観光商機となりうるアイディアを提案し、優秀アイディアを学生企画パッケージツアーとして販売予定
●全学部対象のプログラムで、学部横断的な交流を図る

【本件の内容】
近畿大学のアカデミックシアターACTプロジェクト「インキュベーションファクトリー」では、起業や新規サービス開発に意欲を持つ学生への支援によって、KINDAI発の新規事業創出を目指しています。このプロジェクトに属している学生コミュニティの一つ「ディスカッションラボ」(運営:近畿大学発ベンチャー企業 NEWRON株式会社)は、企業や行政の課題を学生が解決する場として実学教育プログラムを開発し学生に学習の機会を提供しています。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

大学, NEWRON, 実学教育, 島根県, 観光, プロデュース, 研修, 実施, インキュベーションファクトリー, 地方創生

カテゴリ
告知・募集CSR
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

大阪府不動産鑑定士協会による寄附講座 不動産鑑定士の方を招き講義を実施

近畿大学文芸学部舞台芸術専攻 卒業公演 4年間の学びの集大成として、話題作『百年の秘密』に挑戦

ソフトウェア開発にゲーム要素を導入することで開発効率が向上 プログラム作成の作業時間を約20%短縮


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.