復興庁から感謝状を贈呈 〜8年間の復興支援活動への取り組みに対して〜
学校法人近畿大学

2019年7月26日 10時00分
1/3ページ

感謝状贈呈式にて 伊藤哲夫 近畿大学社会連携推進センター長(左)、渡辺博道 復興大臣
拡大



学校法人近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)7月25日(木)、東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所の事故発生直後から今日まで継続して行ってきた復興支援活動が評価され、渡辺博道復興大臣から感謝状が贈呈されました。

【本件のポイント】
●復興支援活動への尽力を評価され、復興大臣から感謝状を贈呈された
●総合大学の英知を結集し、福島県川俣町の復興・発展を継続支援
●学生の知を組織的に活用した復興支援を実行し、復興モデルの構築を目指す

【本件の内容】
平成23年(2011年)3月11日に発生した東日本大震災は未曽有の大災害であり、未だに深くその傷跡を残しております。本学は震災後いち早く、教職員の賞与の一部を原資として約2億円の義援金を元にプロジェクト方式で被災地支援を計画。岩手県盛岡、宮城県石巻、女川、福島県川俣などの地域に対し、医療チームの派遣や医薬品の提供、移動図書館の寄贈、そして現地で活動するNPO法人への経済的支援を実施してまいりました。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

大学, 東日本大震災, 原発事故, 復興支援, 感謝状, 贈呈, 放射線, 放射能, オール近大, 川俣町復興支援プロジェクト

カテゴリ
業績報告調査・報告
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

「すもーく大豆 近豆版」を新発売 農学部の学生が大豆生産やパッケージシールのデザインを担当

「古関 裕而×川俣町×近畿大学PR展」開催

養殖魚専門料理店「近畿大学水産研究所 はなれ」 6月17日(水)JR東京駅「グランスタ東京」新エリアにオープン!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.