令和の婚活事情はどうなる? 結婚相談所マリーミーが最新動向を発表
株式会社エムエスピー

2019年8月7日 09時30分
1/4ページ

マリーミー代表 植草美幸
拡大



年間約1,000件のカウンセリング実績を持つ結婚相談所マリーミー(株式会社エムエスピー、本社:東京都渋谷区、代表:植草 美幸)が、最新の婚活事情をお伝えします。

【結婚相談所マリーミー】 marrymeweb.com

■結婚を後押しする新元号“令和”
先日タレントの藤崎奈々子さんの「令和婚」が話題となりましたが、結婚相談所マリーミーでも、昨年比で毎月の成婚カップル数が大きく伸びています。特に今年6月は20組、同7月は16組が成婚の運びとなりました。
この背景には、「令和元年に結婚したい」という気持ちが大きく関わっているようです。「人生を左右する結婚を決めるのに、そんなことを気にするとは」とあきれる人もいそうですが、当事者に話を聞くと、これが意外に強力なきっかけになったといいます。
そしてこれは過去のデータでも証明されています。例えば“ミレニアム婚”が話題になった西暦2000年には、1999年の婚姻件数76万2,028件に対し、2000年では79万8,138件と上昇しました(厚生労働省「人口動態統計」より)。
このように、何かが切り替わる節目のタイミングが後押し役となり、「この機会に、けじめをつけよう」という心境に至る人は、とても多いのです。


■40代後半〜50代の成婚も増加



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

令和, アラフォー, 異性, プロポーズ, 婚活, 恋愛, 未婚, 独身, 結婚, 成婚

カテゴリ
調査・報告
業種
サービス業
この企業の新着リリース

「いい子」ほど結婚できない!? 高い成婚率を誇る〈結婚相談所マリーミー〉の教育方針

連休中の出会いから9日で成婚も! 成婚率80%、“婚活のプロ”の的確なアドバイスが人気

年末年始こそ婚活のチャンス! 異性に結婚を意識させるコツとは


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.