学生起業支援プログラム「OKonomi(おこのみ)」を開始 日本一ベンチャー企業が生まれる大学を目指して
学校法人近畿大学

2019年7月22日 14時00分
1/2ページ

学生起業支援プログラム「OKonomi(おこのみ)」
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)は、近大発ベンチャー企業の創出に向けて、令和元年(2019年)7月25日(木)から、起業したい学生の支援・指導を行う、起業支援プログラム「OKonomi(おこのみ)」を開始します。

【本件のポイント】
●起業家を目指す学生を対象とした起業審査会を実施
●審査会で選定された学生は法人立ち上げ資金が授与され、専門家による成長支援サービスを1年間受けることができる
●「OKonomi(おこのみ)」を通じて、初年度は10件、5年間で100件の起業創出を目指す

【本件の内容】
近畿大学ではこれまで、シリコンバレー生まれの実践型起業家教育講座「Lean LaunchPad」や、ビジネスの基礎要素を実践的に体験する講座「KINDAI STARTUP ACADEMY」など、起業したい学生のための講座を開催してきました。
今回は、これらの受講学生を主な対象とし、専門家(VC※、起業家 等)による起業審査会を実施します。審査会でビジネス性が認められた学生及びチームには、初期起業支援として30万円の法人設立資金を授与します。また、法人設立後は専門家による成長支援サービスを1年間受けることができ、月1回の事業モニタリングによる成長支援や、ビジネスを継続させるためのバックヤード支援を受けることができます。本プログラムを通じて、学生の背中を後押しし、学生起業家の継続的な輩出を目指します。初年度は10件、5年間で100件の学生起業家の輩出を目指し、日本で一番ベンチャー企業が生まれる大学を目指します。



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

大学, 近大発, ベンチャー企業, 創出, 支援, 指導, OKonomi, 起業家, Lean LaunchPad, KINDAI STARTUP ACADEMY

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

「科学広場 in おおむた 2019」 学生が子どもたちへ科学の面白さを伝授

筑前の國いいづか街道まつりにバトン部および吹奏楽部が出演 ステージ演奏とパレードで地域を盛り上げる

近畿中国森林管理局と近畿大学との連携協力協定締結について


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.