【Z会】『「未来の教室」実証事業』2019年度 採択のお知らせ 武蔵野大学中学校・高等学校(中学1年生)にZ会のサポーターを派遣し、AI教材を用いた学び方改革を推進
Z会グループ

2019年7月17日 10時05分
1/2ページ

実証校の教員とZ会のサポーター講師が、AIを活用して数学の指導効率化に挑みます
拡大



株式会社Z会(www.zkai.co.jp、代表者:藤井孝昭、以下「当社」といいます)は、経済産業省が主導する『「未来の教室」実証事業』に昨年に引き続き採択されましたので、お知らせいたします。

■2018年度の『「未来の教室」実証事業』の概要
昨年度に実施された『「未来の教室」実証事業』では、50を超える実証事業を通してテクノロジーを積極的に取り入れた革新的な能力開発技法「EdTech(エドテック/Education とTechnologyを組合せた造語)」による学びの革新の在り方が全国各地で試行されました。当社も「Z会Asteria 総合探究講座」を学校向けにカスタマイズし、iPadを活用した「探究的な学びから教科教育への誘導(主に理科・社会)」という領域にチャレンジしました。結果として、事前と事後のアセスメントでは約半年間の実証を通じて、記述力や関連する教科の学習意欲の向上などが確認されました。

■当社の実施する事業の概要



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

未来の教室, 経産省, エドテック, EdTech, 探究, AI, Z会, Z会の教室, アタマプラス

カテゴリ
サービス
業種
サービス業
この企業の新着リリース

中高生の保護者約6割、チャットアプリで子に連絡 災害用伝言ダイヤル・災害用伝言板の活用が増加〜9月1日「防災の日」に向けた家庭の防災に関する実態調査〜

【Z会の通信教育】高1・高2生対象:9月7日(土)、自宅で参加できるWeb講演会「新大学入試に通用する理科・地歴対策」を開催!(無料・要申込)

【Z会の通信教育・高1高2】この夏やるべきことがわかる2大特典もらえる!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.