豊かな郷土の食文化が失われないように、想いを料理に変えて発信するSYOKU-YABO 眞中やす氏をお迎えし「『第10回Satoyamaカフェ』+地域おうえんBASH」を開催します
株式会社ジャパンタイムズ

2019年6月13日 15時00分
2/3ページ

SYOKU-YABO代表 眞中やす氏
拡大
>>

神奈川県逗子市出身。様々な音楽活動を行いつつ、2003年、アコースティック・ユニット「ハミングキッチン」を結成。2009年には細野晴臣氏が主宰するレーベルからアルバムを発売。
同じ2009年、横須賀の芦名で、SYOKU-YABO農園という農家レストランを始める。
ステージやスクリーンを設置した空間で、食×音楽×アートを融合した日本でも数少ない空間を造りあげる。

■ 地域おうえんBASHとは
地域を応援しよう、盛り上げよう、地方創生をしていこう、という気持ちを持つ人たちが集まり、お互いに取り組みやアイデアやこれからの調整を発表し、交流をするイベントです。単なるトークイベントではなく、参加者自身が地方創生をより自分ごと化し、アクションをするきっかけになることを目指しています。
(*BASH=楽しむためのにぎやかなPartyの事)
毎月1回程度開催。実際に地方創生に関わっている方、課題感を持っている方が議論し合うイベントです。懇親会ではパネラーを含め、双方向の会話ができます。

■ ガイアックスとは
会場でもある、シェアオフィスの「Nagatacho GRID」を運営。TABICAという「みんなの暮らしを旅しよう」がコンセプトで、地元の方に体験を提供してもらうシェアリングエコノミー事業も行っています。
*株式会社ガイアックス公式URL
www.gaiax.co.jp

■ Japan Times Satoyama カフェとは



続きを読む(2/3ページ)

キーワード

ジャパンタイムズのイベント, ジャパンタイムズ, Japan Times, 里山里海, 里山資本主義, Satoyamaカフェ, SYOKU-YABO, 眞中やす, 地域おうえんBASH, Satoyama推進コンソーシアム

カテゴリ
告知・募集
業種
サービス業
この企業の新着リリース

ジャパンタイムズ、「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」にメディアパートナーとして参加

2019年の大学入試でジャパンタイムズの記事が125校で採用

Japan Times Satoyama推進コンソーシアム・志摩市主催 第2回Satoyama実践者交流会(延期開催)『SDGsを里山里海で考える』申し込み受付中


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.