オージス総研、AIを活用したシステムインテグレーションサービス「ThothPlus(TM)」の提供を開始 〜大量の文書で困っていませんか?〜
株式会社オージス総研

2019年6月18日 11時00分
1/3ページ



 Daigasグループの株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡 信也、以下オージス総研)は、AIを活用したシステムインテグレーション(SI)サービス「ThothPlus(TM)(トトプラス)」の提供を開始しました。

 「ThothPlus(TM)」は、「AIの業務適用を身近に」をコンセプトにした、特定製品に依らないAI技術を活用したSIサービスです。お客様の業務プロセスや業務システムに最適なAI活用を、PoCやシステム構築だけでなく、企画立案やプロジェクト立ち上げ、運用後の精度向上支援も含めてご提供し、業務効率の向上とともに業務プロセスの改善を行います。

 「ThothPlus(TM)」の第一弾は、自然言語処理を中心とするAI技術を活用したSIサービスとなります。大量の文書や記録の分類、抽出、要約など、これまで人手でしかできなかった業務処理を迅速化することで業務効率を高めたいお客様や、これらを通じて得られた新たなニーズの発見を、新たな価値提供に繋げたいお客様に最適なSIサービスです。これまでオージス総研が培ってきたSI経験、ノウハウとAI技術により、企画から運用までをワンストップでご提供いたします。

■ThothPlus(TM) 類似文書検索
 ・文書間の類似度を評価することにより、大量文書中から自然言語で類似文書を検索
 ・検索機能を中心に業務システムに幅広く応用可能
■ThothPlus(TM) 文書分類
 ・メールや業務文書などの大量文書をグループに分類
 ・分類するグループは指定または自動生成の何れかを選択可能
■ThothPlus(TM) 情報抽出
 ・文書から固有名詞や数量、日付などの必要とする情報を指定して抽出



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

オージス総研, AI, ThothPlus, 自然言語処理

カテゴリ
サービス
業種
IT
この企業の新着リリース

オージス総研、独自アルゴリズムによる高精度な指針値識別を行う 『アナログメータ可視化サービス』のトライアル提供を開始 〜 専用カメラで撮影したアナログメータ画像をIoTと独自アルゴリズムで解析・可視化(特許出願中)〜

オージス総研の社会貢献活動「はじまるくん」 リユースパソコンの福祉団体等への寄贈累計が3000台を突破

オージス総研、ビジネス環境の変化へ柔軟に対応するアプリケーションを迅速に開発するプラットフォーム「VANTIQ」を提供開始 〜お客様のデジタルトランスフォーメーションを加速〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.