「いい子」ほど結婚できない!? 高い成婚率を誇る〈結婚相談所マリーミー〉の教育方針
株式会社エムエスピー

2019年6月18日 09時30分
2/4ページ

植草美幸
拡大

■「いい子」であるほど婚期は遠のく
今の世の中では、恋愛や結婚について世話を焼いたり、知恵を授けてくれる人が減りました。かつては職場の上司が適齢期の男女の部下に「誰かいい人はいないのか」と訊ねることも普通で、独身者には相手を紹介して引き合わせたものです。現在、上司が職場で同じことをするとパワハラやセクハラ扱いされますが、良し悪しとは別の意味で、結婚のきっかけが外から与えられる環境が減ったのは事実でしょう。
異性とのお付き合いの経験が全く無い人は、「親が心配するし、ウソをつくのがイヤ」という理由で、せっかくのチャンスを棒に振ることが多くなります。また、合コンへの参加経験が無い、あるいは異性の友人がいないといった人たちの特徴は、とにかく「いい子」だということです。学生時代は「恋愛なんかにうつつを抜かすな」という親の教えを頑なに守り、秘密を持たずウソもつかず、真面目に勉強して優良企業に就職したのに、ある日突然「なんで結婚していないの? どこかおかしいんじゃないの?」などといった周囲の心無い言葉に傷つけられるなんて、あまりにも理不尽だと思いませんか?

■“異性との関わり方”を学ばなければ結婚に辿り着けない時代
こうした女性たちが、ある日突然結婚しようと思い立っても、どこからどう手をつけたらいいのか分からなくて当然でしょう。年齢的にも、気軽に試したり経験を積むことは今さら難しく、「どうすれば結婚できるのか」を考えあぐねた末に、婚活のプロがいる結婚相談所に駆け込む、ということになるようです。



続きを読む(2/4ページ)

キーワード

コンサルティング, 成婚, 結婚, 独身, 未婚, 恋愛, 婚活, 男女, 適齢期, 異性

カテゴリ
調査・報告
業種
サービス業
この企業の新着リリース

婚活には、やっぱりお金をかけるべき? 有料or無料それぞれのサービスの違いとは

年収6千万円のお相手との成婚退会も! 今、結婚に求められているものとは

令和の婚活事情はどうなる? 結婚相談所マリーミーが最新動向を発表


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.