生物理工学部 公開講座「『病院内のエンジニア』 〜臨床工学技士の仕事とは?〜」 「古生物細胞核を用いた体細胞核移植〜マンモスはよみがえるか?〜」
学校法人近畿大学

2019年5月13日 14時00分
1/2ページ

昨年の様子
拡大



近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、令和元年(2019年)5月25日(土)、ホテルグランヴィア和歌山にて、「近畿大学生物理工学部 公開講座(BOST Science Café)」(後援:和歌山県教育委員会・和歌山市教育委員会)を開催します。

【講演内容】
プログラム(1)「『病院内のエンジニア』〜臨床工学技士の仕事とは?〜」
講師:生物理工学部医用工学科 講師 西手芳明
内容:医療系の職種で患者様の診療の補助に従事する者をメディカルスタッフと呼んでいます。本講演では、医療機器の安全確保と有効性維持の担い手(医療機器のエンジニア)として診療の補助に貢献する臨床工学技士の仕事について紹介します。

プログラム(2)「古生物細胞核を用いた体細胞核移植〜マンモスはよみがえるか?〜」
講師:先端技術総合研究所 教授 加藤博己
内容:シベリアで凍結保存されたケナガマンモスの組織を発掘し、その組織から回収された細胞核を用いてマンモス軟組織由来細胞核を用いた核移植研究に関する現在までの研究結果と将来の展望について紹介します。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)5月25日(土)13:30〜16:10(13:00開場・受付)
場  所:ホテルグランヴィア和歌山
     (和歌山県和歌山市友田町5-18、JR「和歌山駅」下車すぐ ※駐車場は有料)
対  象:一般の方、中高生(定員先着330人、入場無料)
後  援:和歌山県教育委員会・和歌山市教育委員会
申込方法:(1)講座開催日、住所、氏名、電話番号、参加人数を明記の上、郵送、FAX、E-mailのいずれかで下記宛先へお申込み



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

生物理工学部, 公開講座, BOST Science Café, ホテルグランヴィア, 和歌山, 西手芳明, 加藤博己, マンモス軟組織由来細胞核, 核移植研究, 医療機器

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

起業家育成プログラムを学生向けに実施 シリコンバレー生まれの「Lean LaunchPad」プログラム開催!

飯塚商工会議所女性会より寄贈された「書籍168冊」等を受入 本学より飯塚商工会議所女性会へ感謝状を贈呈

海外の若手研究者・技術者を対象とした研究炉スクールを開催 アジア・太平洋地域の原子力人材育成に貢献


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.