パナソニックのデジタルカメラLUMIXミラーレス一眼カメラが10周年〜写真展「永観堂の世界」を開催〜
パナソニックグループ

2019年4月15日 14時00分
1/3ページ

LUMIXミラーレス一眼カメラが10周年〜写真展「永観堂の世界」を開催〜
拡大


京都写真の第一人者 水野克比古氏ら3氏の著名写真家による写真展 高画質4K/HDR対応有機ELテレビ「VIERA(ビエラ)」でも表示


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2019年5月1日(水)〜6月2日(日)の期間、浄土宗西山禅林寺派 総本山永観堂禅林寺(京都市左京区;以下、永観堂)において、写真展「永観堂の世界」を開催します。

パナソニックは、2008年に世界で初めて(※1)ミラーレス一眼カメラ「LUMIX G1」を発売して以来、「LUMIX Gシリーズ」として多様な商品を展開し、2018年10月に10周年を迎えました。さらに2019年3月には、LUMIX初の35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX Sシリーズ」を発売し、新たな写真・映像文化の創造に取り組んでいます。

本写真展では、京都写真家として活躍する水野写真事務所 水野克比古氏・水野秀比古氏・水野歌夕氏の3氏が、ミラーレス一眼カメラ「LUMIX Gシリーズ」と「LUMIX Sシリーズ」を用いて、「もみじの永観堂」として有名な永観堂の自然のうつろいや、重要文化財 本尊「阿弥陀如来立像」をはじめとする寺宝などを、1年半にわたり撮りおろした作品を展示します。

会場となる永観堂境内の瑞紫殿(ずいしでん)では、大判プリント作品に加えて、4K/HDR対応有機ELテレビ「VIERA(ビエラ)」2台を用いて、写真のスライドショーや高精細な4K動画を映す展示も行います。静止画も動画もきれいに撮れる、LUMIXが捉えた永観堂の四季折々の美しさを是非ご体感ください。

※1 レンズ交換式デジタルカメラとして。2008年9月12日発表時点。パナソニック調べ。

【写真展「永観堂の世界」】概要



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

家電(個人向け商品), 展示会・ショウルーム, LUMIX, ミラーレス一眼カメラ, 永観堂, 京都, 4K, ミラーレス一眼カメラ, 35mmフルサイズ, トークイベント

カテゴリ
告知・募集製品技術・開発
業種
サービス業製造・メーカー
この企業の新着リリース

令和元年春の褒章において「黄綬褒章」を受章

雨とい及び関連商品の価格改定について

配光調整機能付 演出照明「TOLSO BeAm Free(ビームフリー)」を発売


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.