英数学館高校、国際バカロレアプログラム(IBDP)第1期生が卒業 【卒業生インタビュー】IBDP 学びの魅力と将来への展望
学校法人広島加計学園

2019年4月8日 17時30分
1/5ページ

平成30年度卒業証書授与式
拡大



英数学館高等学校(広島県福山市、永留 聡校長)では、グローバル化する国際社会に貢献し得る資質と視野を持った人材育成を重視し、国際バカロレア機構が提供する教育プログラム「IBDP(International Baccalaureate Diploma Programme)」を実施しています。
国内での認定校は少数にとどまるIBDPですが、高等教育の進学準備においては最高水準のプログラムとして世界的に認知されており、修了者には様々なメリットがあります。
2年間の履修を終えて今春国内大学への進学を果たした第1期卒業生3名が、IBDPの魅力とやりがい、将来への展望や夢について語りました。

▽英数学館高等学校におけるIBDPへの取り組み
www.eisu-ejs.ac.jp


国際バカロレアプログラム(IBDP)は、世界水準と言われる国際教育プログラムで、厳格な評価の仕組みがあります。IBの使命は、多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い平和な世界の構築に貢献すること、また、探究心と知識、思いやりに富んだ若者を育成することであり、社会の多様性に対する理解と共感を生涯にわたって育むことです。

本校では、高校第2学年からの2年間で所定のディプロマプログラム(DP)を履修し、最終的に国際バカロレア機構(本拠地:スイス)が実施する世界統一試験で成績を修めることで、IBDP修了資格の取得を目指します。



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

広島加計学園, 国際バカロレア, IBDP, 国際バカロレアディプロマプログラム, 英数学館高校, 英数学館中学校, 英数学館小学校, イマージョン教育, IB入試, 大学進学

カテゴリ
告知・募集
業種
サービス業
この企業の新着リリース

学校法人広島加計学園 英数学館小学校 6月1日(土)オープンスクールを開催します!

英数学館高校、国際バカロレアプログラム(IBDP)第1期生卒業 日本におけるIBDPの今とこれから/校長 永留 聡

英数学館高校、国際バカロレアプログラム(IBDP)第1期生卒業 第1期卒業生の門出によせて/IBクラス担任:教諭 隅田晃司


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.