近畿大学×大阪府薬剤師会 アンチ・ドーピングに向けて連携協定を締結
学校法人近畿大学

2019年1月17日 15時00分

大阪府薬剤師会会長の藤垣哲彦(左)と近畿大学学長の細井美彦(右)
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)と一般社団法人大阪府薬剤師会(大阪府中央区)は、平成31年(2019年)1月17日(木)、アンチ・ドーピング教育・研究活動を推進するため、連携協定を締結しました。

【本件の概要】
ラグビーワールドカップやオリンピック・パラリンピックの日本開催にあたり、アンチ・ドーピングに関する教育・啓発活動の推進や専門家の育成が一層求められています。このような社会状況を背景に、近畿大学と大阪府薬剤師会は連携協定を締結し、アンチ・ドーピング教育・研究活動に関して協力して取り組んでまいります。
まずは、アンチ・ドーピングに関して、平成31年(2019年)4月27日(土)に近畿大学体育会クラブの指導者を対象とする研修会を開催します。またそれ以外にも、スポーツファーマシスト※ の普及活動やアンチ・ドーピングの教育・研究、地域医療・保健の貢献に関する活動を行うことを計画しています。
※最新のアンチ・ドーピング規則に関する知識を有する薬剤師

【協定内容】
(1)アンチ・ドーピング教育・研究・実務などに関する相互支援に関すること
(2)地域医療・保健等の貢献に関すること
(3)アンチ・ドーピング教育研修会等の共同開催に関すること
(4)その他双方が協議し同意した連携事業に関すること

関連URL:
www.kindai.ac.jp


キーワード

大学, 大阪府薬剤師会, アンチ・ドーピング, 連携協定, 締結, 研修会, 開催, スポーツファーマシスト, 地域医療, 保健

カテゴリ
告知・募集調査・報告
業種
官公庁・団体
この企業の新着リリース

「外国人法曹との研修会」開催 国際交流を通じて相互理解を深め、国際感覚を身につける

近畿大学奈良病院小児病棟で夏祭りイベントを開催 「食事満足度向上プログラム」参加学生が考案した手作りおやつを提供

生物理工学部 公開講座(BOST Science Café) 「『見る』ことと『見える』こと〜視覚の不思議を解き明かす〜」「色とは何か〜色の本質と応用について〜」


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.