【平成の出来事を英語で振り返ろう!】 『英文社説で読む平成 ジャパンタイムズ1989-2019』発売
株式会社ジャパンタイムズ

2018年12月18日 11時00分
1/2ページ

英文社説で読む平成 ジャパンタイムズ1989-2019 表紙
拡大
>>



 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤丈晴)は、『英文社説で読む平成 ジャパンタイムズ1989-2019』を出版しました。
 本書は、平成元年から30年までに出版された「ジャパンタイムズ社説集」で取り上げた社説の中から、32の重要テーマを厳選収録した本です。時事英語の教材としても、平成を振り返るための一冊としてもおすすめです。

【 本書の特徴 】
・国内政治、経済、国際関係、科学、スポーツなどさまざまな分野から社説を集め、時系列に掲載しました。
・社説の原文(英語)の隣に訳文(日本語)を並べました。さらに難解な語句には語注が付いているため、辞書なしでもスムーズに読み進められます。また、CDとMP3ダウンロード音声つきで、リスニング教材としての活用も可能です。
・巻頭にはメディア史研究を専門とする東京経済大学・松永智子准教授によるコラムを、社説の合間にジャパンタイムズの記者らによるコラム“Staff writer’s view”を掲載しました。

CONTENTS(抜粋)
◎ 平成元年〜平成5年
昭和天皇崩御―昭和から平成へ
ベルリンの壁の崩壊と東西ドイツの統一
ソ連の解体

◎ 平成6年〜平成10年
阪神・淡路大震災
地下鉄サリン事件
神戸連続児童殺傷事件

◎ 平成11年〜平成15年
小泉純一郎氏、内閣総理大臣に
アメリカ同時多発テロ
日韓ワールドカップ開催

◎ 平成16年〜平成20年
JR福知山線脱線事故
第一次安倍内閣の発足
リーマン・ショック

◎ 平成21年〜平成25年
民主党圧勝、政権交代へ
東日本大震災
2020年五輪—東京での開催が決定

◎ 平成26年〜平成31年
オバマ大統領、広島を訪問



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

ジャパンタイムズ新刊案内, ジャパンタイムズ, 英語, 時事英語, The Japan Times, TOEIC, 語学, 英語学習書, 社説, 英検

カテゴリ
製品
業種
サービス業
この企業の新着リリース

気候変動がもたらすリスクと機会に注目! GPIFやJCIFのキーパーソンなどが登壇するジャパンタイムズ「ESG経営フォーラム」開催決定 2月20日(水)開催(参加無料)

ジャパンタイムズは「地方創生ベンチャーサミット2019」にメディアパートナーとして参加します

ジャパンタイムズとJTBが提携し、訪日スポーツ観戦客向けポータルサイトで国内自治体・企業の誘客プロモーション事業を開始します


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.