RPAソフトウェア「UiPath」の販売を開始
株式会社ミツエーリンクス

2018年12月4日 14時00分
1/3ページ



株式会社ミツエーリンクス(東京都新宿区、代表取締役・橋 仁、以下ミツエーリンクス)は、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長・横道 浩一)と販売代理店契約を締結し、UiPath株式会社(東京都千代田区、代表取締役CEO・長谷川康一、以下UiPath社)のRPA(Robotic Process Automation)ソフトウェア「UiPath」の提供を開始いたします。

「UiPath」により、顧客企業さまのWebサイト構築・運用業務にRPAを導入し、大幅な工数削減と品質向上に貢献してまいります。

■Webサイト構築・運用業務にRPAを活用
RPAは、ロボットが「コンピューター上で繰り返し行われる業務」をシミュレートして自動化し、人に代わって実行する技術です。ロボットは、人と同じようにコンピューター上で情報を取得し、操作し、休むことなく作業を正確迅速に実行することが可能です。

ミツエーリンクスは、大規模なWebサイトの構築や運用における業務を、ロボットができることと、人間にしかできないクリエイティブワークとに分類。ロボット化できることはRPAソフトウェア「UiPath」を用いて効率化をし、クリエイティブワークは当社のプロフェッショナルな人材がサポートをすることで、ワンストップサービスを提供します。

「Webサイト運用RPA導入支援」サービスの詳細
www.mitsue.co.jp

■UiPath社について
UiPath社は、2005年にルーマニアで創業されたRPA分野における世界的リーディングカンパニーであり、2017年2月に日本法人が設立されています。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

ホームページ, Webサイト, Webサイト運用, Webサイト構築, RPA

カテゴリ
サービス
業種
IT
この企業の新着リリース

Webホスティングサービス「クラウドCMS on AWS」の「HTTP/2」対応開始

ウェブコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン(WCAG)2.1への標準対応の開始について

「音声AIチャネル創出プログラム for Amazon Echo」を提供開始


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.