「インドにおけるRFIDを活用した貨物輸送の効率化」が、平成30年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(国際貢献部門)を受賞!
日本電気株式会社

2018年12月3日 19時00分
1/2ページ

表彰状
拡大



本日「インドにおけるRFIDを活用した貨物輸送の効率化」が、平成30年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(国際貢献部門)を受賞し、表彰式が行われました

NECは、2012年からスタートした日本経済産業省とインド商工省による日印共同DMICプロジェクトの一貫として、RFID(Radio Frequency IDentifier)を利用した物流可視化サービスを提供しています。
このサービスは、デリー-ムンバイ間の幹線道路のゲートにRFIDリーダを設置し、貨物コンテナにRFIDタグを取り付け、RFIDリーダにより収集されたデータを基にコンテナの位置を可視化することで、「輸送リードタイム短縮」や「在庫削減」、「生産計画の精度向上」、「効率的な輸送」を実現し、港・道路等の業務改善、化石燃料の使用量削減と温室効果ガス排出量の削減に貢献しています。
このたび、この取り組みが評価され、平成30年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(国際貢献部門)を受賞しました。

 地球温暖化防止活動環境大臣表彰は、地球温暖化対策を推進するための一環として、環境省が地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体の功績をたたえるために平成10年度から行っているものです。

関連サイト;
Logistics Visualization System (物流可視化システム)
jpn.nec.com
NEC環境アニュアルレポート2018ハイライト
jpn.nec.com
物流可視化ソリューション
www.youtube.com



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

NEC, 社会貢献, 日本電気, CSR, RFID

カテゴリ
CSR業績報告技術・開発
業種
物流・運輸IT
この企業の新着リリース

【NEC】世界最大級のイベント「SXSW2019」に初出展。 〜唯一無二の生体情報を用いて人の個性や多様性を表現、生体情報活用の可能性を探る〜

【NEC】ボッチャ甲子園プロジェクト開催のお知らせ

【NEC】建設現場における現場生産性向上を目的とした「建設現場顔認証入退管理サービス」を発表


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.