常石グループ ソフトボール大会を開催
ツネイシホールディングス株式会社

2018年12月4日 09時00分
1/2ページ

常石グループ各社から16チームが参加して行われたソフトボール大会
拡大
>>



 ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:神原宏達)は11月23日、常石グループおよび協力会社社員の相互交流と心身のリフレッシュを目的に、ソフトボール大会を開催しました。

 大会はツネイシフィールドとツネイシスタジアムで開催され、常石グループ各社と協力会社から16チームが参加。試合は男女や年齢の差がなく誰もが楽しめるよう、スターティングメンバーに女性または50歳以上の選手を1名以上入れる、女性バッターの打球は捕球しないといった特別ルールで行われました。参加した社員は、お互いに声をかけあったり、プレーのアドバイスをするなど和気あいあいとした雰囲気の中、業務を離れた場でのコミュニケーションを通して親睦を深めました。

 常石グループでは、グループ内コミュニケーションの機会をより充実させ、働きがいのある職場環境の整備に尽力しています。

■ツネイシホールディングス株式会社
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する「常石造船」をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する「神原汽船」、廃棄物の完全リサイクル化を目指す「ツネイシカムテックス」、より良いカーライフとエネルギーライフの実現を目指す「ツネイシCバリューズ」、地域に根差したサービスを提供する「ツネイシLR」など、造船事業、海運事業、環境事業、エネルギー事業、ライフ&リゾート事業の5つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

ツネイシ, 常石, ソフトボール, 働きがい, 職場環境, 常石グループ, 社内コミュニケーション, モチベーションアップ, 社内風土, 働きやすい

カテゴリ
調査・報告
業種
製造・メーカー
この企業の新着リリース

常石グループ役員人事についてのお知らせ(2019年1月1日付)

TSUNEISHI GROUP Announces the Appointment of Executives, Dated as of January 1st, 2019

ツネイシブルーパイレーツ ベースボールクリニック2018を開催 〜広島東洋カープの選手を招聘し、子供達に野球の魅力を伝える〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.