パラグアイ オリンピックチームの事前合宿を受け入れ
福山市役所

2018年12月5日 18時00分
1/2ページ

パラグアイ合意署名式
拡大
>>



 福山市(広島県)は、パラグアイ共和国のオリンピックチームの事前合宿を尾道市、府中市、神石高原町と協力して受け入れることとしました。12月1日(土曜日)に、受け入れに向けた覚書をパラグアイ オリンピック委員会と取り交わしました。
 福山市が競泳、ボート、サッカー、尾道市が陸上、テニス、府中市が卓球、神石高原町がゴルフの受け入れを行う予定です。

 備後圏域の各市町が分担することにより、広くオリンピックムーブメントが波及していくことを期待するとともに、円滑な受け入れをめざします。
 今後は、競技ごとに協議・調整を進めるほか、各市町連名によるホストタウン登録申請を国に対して行うこととしています。
 なお、12月1日の覚書締結後に、署名式の会場でリオ五輪の開会式でパラグアイ選手団を先導した、福山市在住の中学生 奥家瑚々音さんによる「オリンピック会場 体験談」の発表もありました。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市役所(市民局まちづくり推進部スポーツ振興課) 
TEL:084-928-1293
(受付時間 平日8:30〜17:15)
お問い合わせはこちらから
www.city.fukuyama.hiroshima.jp

◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

福山市, 福山, パラグアイ, オリンピック, 事前合宿, 備後圏域

カテゴリ
業績報告
業種
官公庁・団体
この企業の新着リリース

福山城築城400年記念「市民企画事業」募集中!

『医療、ジブンゴト化宣言。』 支援決定!

動き出した福山のリノベーションまちづくり


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.