「親の軸が子を変える」成田奈緒子氏の講演会を開催
つくば市

2018年11月7日 14時00分
1/2ページ



 本年度3回目となる家庭教育講演会は、「脳科学から考える親の軸が子を変える――育てにくい子ほどよく伸びる」を演題に、小児科医で脳科学者として活躍されている成田奈緒子氏を講師に迎えます。
 平成28(2016)年実施の人間学講座で会場からあふれるほどの人が集まった人気講師が講演をする、乳幼児から中学生のお子様のいる子育て世代の全て保護者に注目の機会です。

【講演の内容】
 子どもの脳の発達は親をはじめとする周りの大人が提供する生活で良くも悪くも影響を受けます。そうしたなかで、親がブレない軸をもって子育てに取り組むことが、子どもの脳の発達によい影響を与えると、近年の脳科学の研究で指摘されています。
本講演会では、そうした子どもの脳の発達と親のかかわり方について脳科学的な根拠を示しつつ、実践法をお伝えします。

【講師プロフィール】
成田奈緒子(なりた・なおこ)
小児科医・博士(医学)(神戸大学)・子育て科学アクシス代表・文教大学教育学部教授。1987年神戸大学医学部卒業後、米国セントルイスのワシントン大学医学部や筑波大学基礎医学系で分子生物学・発生学・解剖学・脳科学の研究をおこなう。2005年より現職。臨床医、研究者としての活動も続けながら、医療、心理、教育、福祉を融合した新しい子育て理論を展開している。

【実施概要】
日時:12月1日(土)10:00~12:00
場所:市民ホールとよさと
内容:講演会
参加費:無料



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

茨城県, つくば市, 家庭教育, 脳科学, 成田奈緒子, 講演会

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体
この企業の新着リリース

【つくば市】第2回(11/19)・第3回(11/26)つくば市こども未来懇話会を開催します

フランス・グルノーブル市の研究開発拠点(GIANT)からつくば市へ特別賞が授与されました

つくばコーヒーフェスティバル2018開催!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.