〜より安心でより便利な暮らしをサポート〜 ソニーネットワークコミュニケーションズの新サービス「MANOMA」に参画
株式会社ベアーズ

2018年10月12日 11時00分
2/3ページ

家事代行のベアーズ
拡大
>>

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が展開する「MANOMA」は、従来のスマートホームサービスで提供される「セキュリティ」、「オートメーション」に「ニューライフスタイル」を加え、新たなライフスタイルを提案するサービスです。アプリを通じて玄関扉を解施錠できるため、お客様がご不在の場合でも鍵をお預かりすることなく、家事代行等のサービスの提供が可能となります。お客様は手間なく気軽にサービスを受けることができ、室内コミュニケーションカメラを介して自宅内の様子をリアルタイムに確認できるだけでなく、スタッフとコミュニケーションをとることもできるため、より安心して、高品質なサービスを安心して受けることができます。

【今後の展開】
実証実験は既に行っており、サービスの提供開始は、2019年2月以降を予定しております。
ベアーズは今回の取り組みを通じ、今まで以上にお客様の暮らしに寄り添う、安心・安全・快適・便利なサービスの提供に努めてまいります。

【株式会社ベアーズについて】
株式会社ベアーズは、家事代行サービス、ハウスクリーニング、キッズ&ベビーシッターサービス、高齢者支援サービスを、全国主要都市にて展開。CS(顧客満足度)アップのために、サティスファクショナル・マネージャー制度を設置するなど、ホスピタリティあふれる豊かなサービスを恒常的に提供できる体制作りに励んでおり、2017年2月には東京本社にて家事代行サービスで日本初となる認証を受けたほか、事業者認定を受け、国家戦略特区での外国人家事支援人材受入も進めております。創業20年目を迎え、登録スタッフ数は5,200人超、サービス提供数は累計190万サービスを突破しました。

家事代行業界を牽引する立場として、2015年には家事の知識を伝え、職業地位の向上を目指す家事大学を設立するほか、様々な家事指導を務め、2016年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)においても、取締役副社長橋ゆきが家事研究家として、家事監修を行いました。



続きを読む(2/3ページ)

キーワード

家事代行, ベアーズ, ソニーネットワークコミュニケーションズ, MANOMA, スマートホーム

カテゴリ
企業動向
業種
サービス業
この企業の新着リリース

夢の無料キャンペーンを開始 ベアーズの家事代行サービスとダイソン最新コードレスクリーナー 「Dyson V11」をあなたのご自宅で体験!

自由な暮らしに家事はいらない! 家事代行ベアーズ、「OYO LIFE」と提携 〜「OYO LIFE」物件なら家事代行も1ヶ月0円!?〜

モノより思い出 家事代行のベアーズ、パーティープランをリリース 特別な1日に寄り添うサービス


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.