現代の婚活では “昭和の結婚観” が大きな妨げに!? 最新の婚活事情から見えること
株式会社エムエスピー

2018年10月29日 09時35分
1/4ページ

植草美幸
拡大



年間約1,000件の婚活カウンセリングとコンサルティングの実績を持つ結婚相談所マリーミー(株式会社エムエスピー、本社:東京都渋谷区、代表:植草 美幸)が、現代を取り巻く結婚事情をお伝えします。

【結婚相談所マリーミー: marrymeweb.com


■結婚適齢期にある男性の2人に1人、女性の3人に1人が未婚
内閣府の2015年の調査によると、30〜34歳の男性47.1%、女性34.6%は未婚です(「2018年版少子化社会対策白書」)。
また、国立社会保障・人口問題研究所が行った「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」では、2015年時点の18〜34歳の未婚者のうち、「交際している異性はいない」と回答した男性は69.8%(前回2010年調査では61.4%)、女性は59.1%(同49.5%)と発表されました。

実際に、結婚相談所マリーミーを訪れる方には、「気がついたらいつの間にか30代半ばになっていた」というケースがとても多いほか、女性は社会進出を背景にキャリアを重視する人が増え、「20代の頃は異性と恋愛して結婚なんて考えられなかった」という人も目立ちます。そのような状況では、30代になって「そろそろ結婚」と思っても、まず相手がいない、恋愛経験も少ない、ということに。
そこでマリーミーでは、どうすれば異性と上手にコミュニケーションがとれるかについて、セミナーなどを通じてじっくり指導しているのです。


■「それでも結婚したい!」理由とは
結婚を意識せずにアラサーになった未婚者たちは、30代になると突然、マリーミーに駆け込んできます。



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

結婚, 独身, 未婚, 恋愛, 婚活, お見合い, 男女, アラサー, アラフォー, 適齢期

カテゴリ
調査・報告
業種
サービス業
この企業の新着リリース

令和の婚活事情はどうなる? 結婚相談所マリーミーが最新動向を発表

「いい子」ほど結婚できない!? 高い成婚率を誇る〈結婚相談所マリーミー〉の教育方針

連休中の出会いから9日で成婚も! 成婚率80%、“婚活のプロ”の的確なアドバイスが人気


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.