D2C訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー第3弾 「2019年はラグビーワールドカップ!欧米豪訪日観光客の滞在分析とコミュニケーション手法」 
株式会社 D2C

2018年8月29日 11時00分
1/3ページ

D2C訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー第3弾
拡大



株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、「D2C訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー」(無料)の第三弾として、来る2018年9月26日(水)に「2019年はラグビーワールドカップ!欧米豪訪日観光客の滞在分析とコミュニケーション手法」を開催いたします。

日本を訪れる海外からの旅行客は年々増加し、2017年の訪日外国人数は統計以来過去最高の2,869万人(出典:日本政府観光局)まで成長しています。それに応じて、外国人観光客誘致のためのマーケティング活動に力を入れる日本企業や地方自治体が増加しています。しかし、日本国内向けのマーケティングとは異なり、「何が“ウケる”のかわからない」「どのような手法があるか分からない」など企画立案から施策の実行に至るまでに数多くの課題が存在します。

今回のセミナーでは、来年2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップに向けて多くの訪日が予想される欧米豪にフォーカスを当て、「訪日ラボ」「訪日コム」を運営するmov様に欧米豪訪日観光客についての基礎情報をお話し頂き、 訪日外国人向け観光案内アプリ「NAVITIME for Japan Travel」を運営するナビタイム様より、訪日外国人のビッグデータを基に欧米豪とアジアの滞在トレンドについてお話し頂きます。
また、多言語・日本総合情報プラットフォーム「All About Japan」を運営するオールアバウト様には、WEB、SNSを活用した欧米豪ユーザー向けのコミュニケーションについてご講演頂く予定です。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

インバウンド, 訪日観光客, ラグビーワールドカップ

カテゴリ
告知・募集
業種
ITサービス業
この企業の新着リリース

インバウンド支援商品「新規開業ホテル・旅館向け」プロモーションパッケージ商品を販売開始

D2C X 訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー第4弾 「中華圏 訪日観光客1,500万人時代到来!中国・台湾・香港の消費行動とは」

訪日外国人向けポータルサイト「WOW! JAPAN」で広告販売を開始


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.