ソフトバンクが134億円の出資を決定した米Light社製多眼カメラ「Light L16」を国内販売
株式会社シティ

2018年7月25日 15時30分
1/3ページ

Light L16表
拡大
>>



株式会社シティが運営するキュレーションセールスのヴェルテ(東京都渋谷区)は、米Light社製カメラ「 L16」(以下、Light L16と称します)の国内販売を開始すると本日7月25日に発表いたしました。

米Light社の7月18日付け公式発表に基づく報道は、ソフトバンクグループの大型投資ファンドであるソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が、多眼カメラの開発会社である米Light社への、総額1億2,100万米ドル(約134億円)の投資を決定したと述べています。この出資には、ドイツの有名カメラメーカーのライカカメラAGも参加しています。

米Light社は、「コンピュテーショナル・フォトグラフィー(CP)」と呼ばれる次世代技術を研究開発するスタートアップ企業です。
従来のカメラは露光時間、視点、焦点が1つしか選択できませんが、CPを使うことにより違う撮影条件の写真を同時撮影し合成できます。異なる焦点距離のレンズを使い、微妙にずれた視点から同時に撮影することで、各画像の組み合わせ方や合成方法を変えれば撮影後に様々な調整ができます。撮影後にピントの合う位置や範囲、被写界深度を変更できます。
画角内にある対象物までの被写界深度情報も得られるため、自動運転車に搭載するセンシング技術、距離センサなどへの応用が可能であり、次世代自動車産業への参入を目論むソフトバンクグループの戦略ビジョンに合致した動きです。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

カメラ, デジタルガジェット, Android, スマートフォン

カテゴリ
製品
業種
製造・メーカー
この企業の新着リリース

オープンハードでDIYな携帯ゲーム機「ODROID-GO」を国内販売

NAMM Showで話題になったシンセサイザー「Blipblox(ブリップブロックス)」を国内販売

空気から水を生成する「DG-10」を予約受付開始


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.