新日鐵住金(株)執行役員 松村篤樹氏 講演会 グローバル競争時代を迎えた鉄鋼業界とそのキャリアを考える
学校法人近畿大学

2018年7月10日 14時00分
1/3ページ

松村篤樹氏
拡大



近畿大学国際学部(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)7月13日(金)に東大阪キャンパスにて、新日鐵住金株式会社執行役員の松村篤樹氏をお招きし、「グローバル競争時代を迎えた鉄鋼業界とそのキャリアを考える」と題した講演会を開催します。

【本件のポイント】
●日本を代表する鉄鋼メーカー新日鐵住金の執行役員である松村篤樹氏の講演
●鉄鋼業界は国の基幹産業である一方、BtoB業種であり、大学生の知識は少ないのが実情
●ビジネスの内容のみならず、グローバル競争時代の企業戦略についても豊富な知見を学ぶ機会

【本件の概要】
近畿大学国際学部は、1年次から約1年間全員が留学をするカリキュラムを通じてグローバルに活躍できる人材の育成を目指しています。今回はすでに留学経験を終え、グローバル志向を強めた学生を対象に、日本を代表する製造業のリーディングカンパニーである新日鐵住金執行役員の松村篤樹氏に「グローバル競争時代を迎えた鉄鋼業界とそのキャリアを考える」について講演いただきます。鉄鋼業界は国の基幹産業である一方、BtoB業種であり、大学生の知識は少ないのが実情です。松村氏には鉄鋼メーカーの仕事内容や、将来展望、新日鐡住金の経営戦略に加えて、ご自身の外資系企業の社長経験を通じて培われたグローバルな視点からも豊富な知見をお話しいただきます。

■日時:平成30年(2018年)7月13日(金)13:15〜14:45
■場所:近畿大学東大阪キャンパス 18号館講義室 503
    (東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象:国際学部生(2・3年生)および教職員



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

国際学部, 新日鐵住金, 松村篤樹, 講演会, 開催, BtoB, キャリア, グローバル, 鉄鋼業界, 企業戦略

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

血液検査で診断した肺がん遺伝子異常に対する薬剤の有効性を世界で初めて実証 血液検査で診断することで患者の負担を軽減

「なら近大農法」で栽培したバンビーナを初出荷 奈良県との連携事業「農の入口」モデル事業の一環として

「医学部オープンキャンパス 2018」を開催 小・中学生向け参加型特別プログラムも実施


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.