日本テクノの環境市場新聞第53号を発行!
日本テクノ株式会社

2018年7月3日 10時00分
1/3ページ

第53号発行!
拡大



日本テクノは環境・電気をテーマにした季刊紙『環境市場新聞』第53号(夏号)を発行しました。
econews.jp

環境市場新聞は、地球温暖化をはじめとした環境問題をテーマに、時事ニュース、企業・自治体・教育機関における環境への取り組みなどを紹介する購読無料の季刊紙です。合わせて、日本テクノが提供する電気の「見える化」を利用した省エネ事例などを紹介。 紙面を通じて、環境への思いを広げ、地球の未来について読者の皆さまと一緒に考えていく新聞です。

■環境市場新聞(第53号)の主な記事をご紹介

《1面》「気候変動の観測・予測及び影響評価統合レポート」発行
環境省などは主に日本を対象として地球温暖化に関する知見をまとめた「気候変動の観測・予測及び影響評価統合レポート」を発行しました。
気温、降水、積雪、米の収量・品質、河川の流況、熱中症など、項目ごとの将来予測や現状との比較などが記されています。


《2面》賦課金総額2.3兆円に
2018年度の再エネ(FIT)買取価格が決定しました。買取費用の総額は3兆694億円の見通しで、ここから回避可能費用を差し引きし、賦課金の総額は2.3兆円となっています。
標準家庭の負担額は年間9,048円となります。


《3面》新連載 地球の仲間を守る生物多様性レポート
生物多様性を維持していくために、私たちに何ができるでしょう。その可能性を探る新コーナーです。
第1回は日本で最も多くの絶滅危惧種を展示し、繁殖の重要性を伝える、名古屋市東山動物園の取り組みを紹介します。


《4面》日本全域で電力販売



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

環境市場新聞, エコニュースウェブマガジン, SMART CLOCK, SMARTMETER ERIA, 省エネ

カテゴリ
告知・募集
業種
電気・ガス・水道・熱
この企業の新着リリース

全国の皆さまとつくる2019年版エコカレンダー 18,260本のご応募から採用コピーを決定!

日本テクノのeconews.jp、リーファナカガワほか 3社の省エネ事例を公開

『電気主任技術者』『3R(スリーアール)』 日本テクノのeconews.jp、「環境問題を読み解くことば」コーナーで紹介!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.