近大高専 第2回市民公開講座「AI(人工知能)で私たちの暮らしや仕事はどう変わるのか」
学校法人近畿大学

2018年6月27日 14時00分
1/2ページ

昨年の市民公開講座の様子
拡大



近畿大学工業高等専門学校(三重県名張市)は、平成30年(2018年)7月14日(土)、「平成30年度 第2回市民公開講座」を開催します。

【講座の内容】
■テーマ:AI(人工知能)で私たちの暮らしや仕事は
     どう変わるのか
■講 師:近畿大学工業高等専門学校
     総合システム工学科制御情報コース
     准教授 岩佐 英彦(いわさ ひでひこ)

AI(人工知能)は、新聞やテレビでその言葉を見ない日はないほど、私たちにとって身近な存在となりつつあります。2045年にはAIが人間の知能を超えるという予測や、私たちの仕事のほとんどがAIに取って代わられるのではないかという心配の声も聞かれます。
本講演では、AI研究の歴史と、最近話題になっている深層学習(ディープラーニング)を紹介しながら、AIと私たちの暮らしや仕事の関わりについて解説します。

【講座の概要】
■日  時:平成30年(2018年)7月14日(土)13:30〜15:00(13:00開場)
■場  所:近畿大学工業高等専門学校 1号館大教室(三重県名張市春日丘7-1、
      近鉄大阪線「名張駅」からバス約8分「近大高専前」下車)
■対  象:一般の方(先着300人、入場無料、当日参加可)
■後  援:名張市、名張市教育委員会、名張商工会議所
■申込方法:講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記の上、
      電話、FAX、メールのいずれかの方法で下記へお申込みください。
■お問合せ:近畿大学工業高等専門学校事務部
      TEL(0595)41-0111 FAX(0595)62-1320 E-mail:kkoza@ktc.ac.jp

【講師プロフィール】



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

工業高等専門学校, 市民公開講座, 開催, AI, 人工知能, 歴史, 深層学習, ディープラーニング, 岩佐 英彦, 解説

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

商店街に「にぎわい」を!エリア拡大して行う第2弾 学生によるしんいいづか商店街デザイン実験

受験生向け「秋のオープンスクール」開催 入試対策講座・「すべらない授業」で万全の入試対策を

日露青年フォーラム2018 開催 学生を含む日露の若者が未来の協力関係について議論


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.