近畿大学×高野町 公開講座 開催 新設「高野山観光情報センター」初のイベントとして実施
学校法人近畿大学

2018年6月25日 14時00分
1/3ページ

高野山観光情報センター(平成30年7月2日開設予定)
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)7月7日(土)、高野山観光情報センター(和歌山県伊都郡高野町)で公開講座を開催します。本講座は、平成29年(2017年)2月に、高野町と近畿大学が締結した「大学のふるさと協定」の一環として開催されます。

【講座の内容】
■タイトル:「共に創る〜消費者、学生、町民と価値を生み出す共創マーケティング〜」
■講  師:近畿大学経営学部キャリア・マネジメント学科
      准教授 松本 誠一
■講演内容:良いモノが溢れる時代になりました。
      自社のみの企業努力でヒット商品を生み出す時代は終わり、いかに生活者(消費者)を巻き込んで価値を生み出していくかが成否を分けるようになってきています。モノだけではありません。昨今はアイドルですらファンと共に作り上げて行く時代です。あらゆる企業・組織は、一方的に商品・サービスを提供するのではなく、生活者と一緒になって課題と向き合い、解決方法を考え、価値を生み出していく「共創マーケティング」の視点が不可欠になっています。
      本講演では、企業、大学、自治体等での豊富な共創事例」を取り上げながら、商品開発やサービス提供のあり方を考えます。

【講座の概要】
■日    時:平成30年(2018年)7月7日(土)14:00〜16:00
■場    所:高野山観光情報センター
        (和歌山県伊都郡高野町大字高野山357 ※金剛峯寺前第2駐車場内
        南海高野山ケーブル「高野山駅」からバス約10分(南海りんかんバス「金剛峰寺前」))



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

大学, 高野山観光情報センター, 公開講座, 開催, 大学のふるさと協定, 地域貢献活動, 地方創生, 高野町, 実践的教育, 実施

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE)採択のお知らせ

コーヒー豆かすから作ったバイオ燃料でコーヒー豆を焙煎 循環型リサイクルで「コーヒー2050年問題」を解決へ

全日本小中学生ロボット選手権決勝大会出場 2年連続出場、初優勝を目指す


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.