訪日旅行専門の老舗旅行会社TASとD2Cが業務提携 〜インバウンドマーケティング事業領域のサービスを強化〜
株式会社 D2C

2018年6月12日 13時00分
1/3ページ

「個人手配」の訪日客ターゲット/「旅行会社手配」の訪日客ターゲット
拡大
<<



株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、訪日旅行(インバウンド旅行)を専門とする老舗旅行会社の株式会社ティ・エ・エス(本社:東京都中央区、代表取締役:平世 将夫、以下 TAS)と訪日外国人向けインバウンドマーケティング事業領域において業務提携しました。

今回の業務提携の第一弾として、TASが運営する訪日外国人向け旅行サイト「ZEKKEI Japan」の広告商品をD2Cが販売します。

「ZEKKEI Japan」はプロカメラマンが撮影した美しい風景写真を通じて、日本の地方の素晴らしさを世界に発信するWEBメディアです。日本語・英語はもちろん、中国語(簡体字・繁体字)やタイ語(※1)にも対応し、月間約170万ページビューを誇るWebサイトと約140万いいね!を獲得しているFacebookにて情報を発信しています。

「ZEKKEI Japan」の広告商品の特徴は通常のPR記事に加え、訪日旅行専門旅行会社の強みを活かし、現地旅行会社向けにPRしたい観光地へのツアーを企画し提案することが可能な点です。訪日外国人の特性は国や地域によって異なっており、台湾や香港のように個人手配の旅行が主流の地域では個人が情報収集するWeb上でのPRが重要ですが、東南アジア(ベトナム、インドネシア、タイ、シンガポール、マレーシアなど)は現地の旅行会社経由での旅行が主流で、いかに観光スポットの魅力を現地旅行会社にPRするかが重要になってきます。「ZEKKEI Japan」の広告商品は「PR記事」と「ツアー企画と現地旅行会社へのプロモーション」がセットになっているため、その両方のニーズを一度に叶えることが可能です。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

インバウンド, インバウンドマーケティング, 訪日客, 訪日外国人, 訪日旅行, 旅行会社, ツアー企画, 観光地, 広告, PR記事

カテゴリ
企業動向
業種
ITサービス業
この企業の新着リリース

訪日外国人向けポータルサイト「WOW! JAPAN」で広告販売を開始

D2C訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー第3弾 「2019年はラグビーワールドカップ!欧米豪訪日観光客の滞在分析とコミュニケーション手法」 

D2C訪日外国人インバウンドマーケティングセミナー第2弾 「データと販売現場から探る、いま訪日外国人に人気の観光コンテンツとは?」 〜LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO 登壇〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.