元広島東洋カープ投手の北別府 学氏、 英数学館高校・高校硬式野球部の指導者に就任
学校法人広島加計学園

2018年5月31日 14時00分
1/3ページ

本校公式野球部のキャップを手に、指導の抱負を語る北別府学氏
拡大
>>



英数学館高等学校(広島県福山市、校長:永留 聡)では、元広島東洋カープの投手で現在は野球評論家の北別府 学氏を高校硬式野球部に招請、このたび同部の指導者としてご就任いただくこととなりましたので、お知らせいたします。

1975年に広島東洋カープにドラフト1位で入団した北別府氏は、その後19年間の長きにわたって活躍した実力派のエース投手として、プロ野球界に実績を残しています。
現役引退後は、野球評論家としてテレビでの解説やスポーツ紙での評論を担当するほかに、近年では人気ブロガーとしても注目を集めるなど、多方面における多彩な活躍が目立っています。


【北別府 学(きたべっぷ まなぶ)氏 プロフィール】
1957年、鹿児島県出身。宮崎県立都城農業高校を卒業後、1975年にドラフト1位で広島東洋カープに入団。2年目から先発ローテーション入りするなど、19年間にわたって活躍。通算213勝。最多勝2回、最優秀防御率1回、最高勝率3回のタイトルを獲得。
また、沢村賞、ベストナイン、広島県民栄誉賞など表彰も多数。
現役引退後は、野球解説者や投手コーチとしての活動を経て、現在は野球解説のかたわら講演活動をこなすなど、スポーツを通じて幅広い分野で活躍中。


北別府氏は、5月30日に選手との初顔合わせを行った後、さっそく投手の指導にあたられました。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

英数学館高校, 広島東洋カープ, 北別府学氏, 指導者, 就任, 広島加計学園, 硬式野球部

カテゴリ
人事
業種
官公庁・団体
この企業の新着リリース

英数学館中・高等学校、カリスマ教育者の木下晴弘氏による 特別講演会「心を揺さぶる本気教育」 7月14日に開催

国内難関10大学が集結した 「大学説明会 in 英数学館」実施報告

英数学館中・高等学校、自分らしい学びと出会える 「第1回オープンスクール」6月16日(土)開催!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.