【NEC】CSIRT運用支援セミナー 〜脆弱性管理やインシデント対応のセキュリティ運用を支援〜
日本電気株式会社

2018年5月25日 08時00分
1/2ページ



〜2018年5月30日(水) 東京・田町開催〜

NECはこのたび、「CSIRT運用支援セミナー〜脆弱性管理やインシデント対応のセキュリティ運用を支援〜」(無料)を開催します。
jpn.nec.com

サイバー攻撃は年々巧妙化・悪質化しており、多層的な防御手段を講じていても外部からの侵入を100%防ぐことは困難になってきています。攻撃を受けても、企業や組織が事業を継続するためには、侵入されることを前提に備えておく必要性が増してきています。

サイバー攻撃の被害を極小化するには、如何にCSIRTによる運用を効率的に行い、攻撃に対して迅速かつ的確な対処ができるかが鍵となります。そのためには、平常時から脆弱性に対して適切な対処を行い、インシデント発生自体を抑制すること、そしていつ発生してもおかしくないインシデントに備え、発見から対処・報告までの一連の流れ(インシデントハンドリング)を実体験し、運用を改善しておくことが重要です。

本セミナーでは、サイバー攻撃を受けた後の対処方法を疑似体験することができる「サイバーセキュリティ演習」や、NECのCSIRT運用ノウハウを活用した「脆弱性管理」、「サイバー攻撃の初動対応支援」など、お客様のセキュリティ課題を解決するセキュリティサービスを事例を交えてご紹介します。

【このようなお客様にオススメ】
情報システム部門の責任者・ご担当者の方
CSIRTの企画/運用の責任者・ご担当者の方

■タイトル:CSIRT運用支援セミナー
      〜脆弱性管理やインシデント対応のセキュリティ運用を支援〜



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

NEC, 日本電気, CSIRT, CSIRT運用, 脆弱性管理, インシデント対応, インシデントハンドリング, セキュリティ演習

カテゴリ
告知・募集
業種
物流・運輸小売・流通製造・メーカー
この企業の新着リリース

【NEC】「SDGs×レゴ(R)ワークショップで、新規事業開発のヒントをつかめ」開催のお知らせ(大阪開催、6/4)

【NEC】日本マイクロソフト様共催 クラウド移行のベスト・プラクティスご紹介セミナー(5/16@東京) 業務システムのAzure移行についてご紹介します! NECのAzureへの移行事例をベースに移行時の勘所をご紹介します。

【NEC】データサイエンティスト“体感”セミナー(入門編) 〜参加者みなさまで実機操作!〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.