国際展示会 「ミャンマー水展示会 2018年」(AMB Tarsus Exhibitions Sdn Bhd 主催)の出展お申込み受付開始
株式会社グローバルインフォメーション

2018年5月17日 15時00分
1/2ページ

ミャンマー水展示会 2018年
拡大



先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は2018年11月29日-12月1日 ミャンマー、ヤンゴンにて開催されますAMB Tarsus Exhibitions Sdn Bhd 主催 国際展示会 「MYANWATER 2018-ミャンマー水展示会 2018年」の代理店として出展及びスポンサーのお申込み受付を5月17日より開始致しました。

MYANWATER 2018は、2018年11月29日から12月1日まで、ミャンマー、ヤンゴン市ミンダマ地区にあるMEPで開催されます。ミャンマーでは、107万を超える世帯のトイレが改善の必要ありとされており、およそ310万世帯が良好な水源を利用できない状態にあるなど、上下水の改善が重要な課題となっています。

数十年にわたる軍事政権の支配が終わり、鎖国状態を脱したミャンマーは、近年力を強めている産業部門にけん引される形で外の世界にドアを開きつつあります。

アジア開発銀行によると、ミャンマーの国内総生産は、2017年に対前年比7.7%の伸びを示しており、2018年には8%の伸びが期待できるといいます。このことは、同国が経済成長という点で東南アジア地域の他の国々を大きく上回っているということを示しています。アウンサンスーチー氏の率いる政党が強力な指導力を発揮しているミャンマーは、5,400万の人口を擁しており、労働力人口の割合も高いため、今後も急速な経済成長を維持することができるだけの十分な能力と可能性を有しているといえます。



続きを読む(1/2ページ)

カテゴリ
告知・募集
業種
製造・メーカー電気・ガス・水道・熱
この企業の新着リリース

「ヒトマイクロバイオームモジュレーター市場の分析・予測:主要15ヶ国のデータ・パイプライン製品マッピング・競合情勢」 - 調査レポートの販売開始

「遺伝子組み換え細胞培養サプリメントの世界市場分析・予測」 - 調査レポートの販売開始

「絶縁監視装置の世界市場 (〜2023年):電力ユーティリティ・製造・鉱業・ヘルスケア・輸送」 - 調査レポートの販売開始


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.