ショバナ・ラダクリシュナ女史の講演会を開催 〜永遠に繋がるガンディーのメッセージ〜
学校法人近畿大学

2018年5月16日 14時30分
1/2ページ

ショバナ・ラダクリシュナ女史
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)5月23日(水)、東大阪キャンパスにて、インド独立の父と呼ばれるマハトマ・ガンディー氏の研究者でガンディー・フォーラム代表のショバナ・ラダクリシュナ女史をお招きして、講演会を開催します。

【本件のポイント】
●ガンディー研究者のショバナ・ラダクリシュナ女史が英語で講演会を実施
●グローバル化推進のため、国際的なコーポレート・ガバナンスを知る機会を提供
●学生はガンディー思想について理解を深め、社会を変えるリーダーシップを学ぶ

【本件の概要】
経営学部では、学部の教育理念である「ビジネスの中核を担う企画力と実行力をもつ有為な人材を育成する」ことを実現するというカリキュラムポリシーに基づき、講演会を毎年実施しています。
今回、講演いただくショバナ・ラダクリシュナ女史は、インド独立の父と呼ばれるマハトマ・ガンディー氏の研究者で、社会における差別に対して崇高な倫理観と平和思想、そして非暴力主義で立ち向かい、社会を大きく変革したガンディー氏の思想を継承する、ガンディー・フォーラムの代表です。
講演会では「社会を変えるマハトマ・ガンディーのリーダーシップ〜その現代世界における意義とは〜」について講演していただきます。学生はガンディー思想について理解を深め、社会を変えるリーダーシップを学びます。

■日時:平成30年(2018年)5月23日(水) 15:00〜16:30
■場所:近畿大学東大阪キャンパス 実学ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象:近畿大学学生・教職員(入場無料)



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

大学, 講演会, 開催, ショバナ・ラダクリシュナ, ガンディー・フォーラム, マハトマ・ガンディー, リーダーシップ, インド独立の父, コーポレート・ガバナンス, ガンディー思想

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

近大先進AIプロジェクト×TGL-College 未来のIoT・AI技術者を育成する教育プログラム

AIによる学生評価支援の研究成果を発表 学生がAI評価を受容できるか、ワークショップも公開

全日本小中学生ロボット選手権決勝大会出場 〜決勝に3年ぶり出場、初優勝を目指す〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.