近畿大学アンチエイジングセンター第22回市民公開講座 「心と体のメンテナンス」
学校法人近畿大学

2018年5月15日 14時30分
1/3ページ

理工学部・准教授 早坂 晴子
拡大



近畿大学アンチエイジングセンター(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)6月2日(土)、近畿大学東大阪キャンパスにて、「近畿大学アンチエイジングセンター 市民公開講座」を開催します。

【講座の内容】
(1)「病は気から」のふしぎ
講師:近畿大学理工学部・准教授 早坂 晴子
気分やストレスが体に与える影響について生命科学の視点から考えます。

(2)「認知症、知って得する知識と予防」
講師:近畿大学理工学部・准教授 西郷 和真
「認知症、知って得する知識と予防」と題して、一般の人にわかりやすく理解して頂く内容を考えています。

【近畿大学アンチエイジングセンターについて】
予防医学領域におけるアンチエイジング(抗老化)の基盤および実践的研究は、世界的にも特に著しい高齢化が進む我が国において極めて重要です。
平成19年(2007年)2月に設立された近畿大学アンチエイジングセンターでは、国民の健康を守り健康寿命を延ばし、生き生きとした社会を創るため、学術的研究のみならず、市民公開講座、スポーツ教室、講演会や研究会を通じて市民の健康増進に貢献しています。

【本件の概要】
■日  時:平成30年(2018年)6月2日(土)13:00〜15:20(受付開始12:30)
■場  所:近畿大学東大阪キャンパス 2号館1階実学ホール
      (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対  象:一般の方(定員先着300人)
■受講料 :無料
■主  催:近畿大学アンチエイジングセンター
■申込方法:住所、氏名、人数を明記のうえ、メールまたはFAXで下記へご送付ください



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

アンチエイジングセンター, 市民公開講座, 開催, 高齢化, 健康増進, 病は気から, 認知症, 健康寿命, 早坂 晴子, 西郷 和真

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

「トランプ時代のメディアとその現場」 ウォール・ストリート・ジャーナル 日本版編集長 西山誠慈氏 講演会開催

初!「京都廣川書店 AWARD」給付型奨学金制度 社会を変えていく潜在能力を持つ学生を応援

理工学部が防災訓練を実施 学生、大学院生、教職員を対象に災害時の事故防止を目指す


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.